明日も無色

社畜が世の中の「本当に」気になることを妄想的思考で書くブログ

超学歴社会で韓国の若者が目指す「ソウル」とはどんな街なのか見てきた

f:id:arufred45Hoo:20191107205500j:plain

 

こんにちは、青色申告です。

 

今回は現在絶賛無職、時々お仕事をする私が超学歴社会の韓国若者が目指す「ソウル」とはどんな街なのか見てきたについて書こうと思います。

 

【目次】

 

本当の韓国を知りたかった

きっかけは、単純でした。「ニュースで話題になる韓国ってどんな国なんだろうか」と言う疑問からでした。歴史や日韓問題などの「テキスト」でしか知らない本当の「Korea」を知りたいと思ったのです。

 

また、以下の部分で特に関心がありました。

 

高学歴社会「韓国」

toyokeizai.net

 

韓国では今、大学受験を控えた若者の間で、“in Seoul”という言葉がはやっている。どの大学でもいいから、とにかくソウルに行かなければ負け組になってしまうという意味です

 

ああ、日本と同じだと思いました。

 

無職に関して

news.livedoor.com

 

就労能力があるにもかかわらず、働く意思のない非経済活動人口が韓国史上最高数値を記録した。

韓国統計庁が11月5日に発表した「非給与勤労および非経済活動人口付加調査結果」によると、今年8月基準の非経済活動人口は1633万人で前年同期比べ15万8000人が増加した。統計作成を開始した1999年以来、最高数値という。

 

これは最近のニュースですが、韓国でも無職の人数が増加しているようです。これは一無職として他人事ではありません。その国はどんな状況なのだろうかと、とても興味がわきました。

 

Esports世界最強「韓国」 

 

 最近だとOW2がトレンド入りもしていましたが、皆さんはオーバーウォッチ知っているでしょうか。世界の最強プレイヤーが最終的に集うゲームがオーバーウォッチです。そのなかでも「韓国」プレイヤーは世界中のチームに引っ張りだこな凄腕プレイヤーがたくさんいます。今、Esportsでは韓国が本当に強い状況で、ゲーム実況や世界大会を見れば必ず上位にいます。

 

日本のチームDeToNatorでも韓国現地チームがとても人気を収めています。その韓国ってどんなとこなんだろうかと思ったのがきっかけです。

 

 

ソウル現地の感想まとめ

以下簡単にまとめると「The・観光地」って感じでした。

 

f:id:arufred45Hoo:20191107210530j:plain

 

  • ソウルはすごい都会だった
  • ご飯が美味しかった、しかも安いぜ!
  • とにかく街が観光特化で若者を魅了する街だった(六本木、原宿のような感じ)
  • ぼっち乙のおっさんには、カップル観光客が眩しかった
  • 日本人観光客が多い

 

一方でこんな印象も持ちました。

 

f:id:arufred45Hoo:20191107210938j:plain

 

  • まだ発展途上のようにも見えた
  • 学歴社会かはわからなかった
  • 山で囲まれた地形の中にあるので、切り開かれた感が強い。
  • ホームレスや物乞いが台湾レベルにはいる
  • かなり泥臭さ残る産業も結構ある
  • 地下鉄ばかりなので、本当の現実を知るにはソウルを出ないと厳しい

 

山が見えるぞ

ビルとビルの合間からなかなかの標高の山を見ることができます。これはいい場所だなと思いました。日本とは違って、閉塞感はありません。その中に、高層ビルが立ち並び、観光名所もある。そして地下街にはたくさんのホームレス。東京と似ているようでしたが、まだ補修していない箇所も所々あり、発展途上な印象がありました。

 

優先席

優先席は絶対座らない、座れるのは本当に優先すべき人のみという感じでした。日本よりかなり厳格でしたね。日本の電車に乗っているときは、中学生がわいわい優先席に座っていました。

 

自販機での買い方を教えてくれました

 

f:id:arufred45Hoo:20191107211308j:plain

 

韓国は日本の数倍、電子決済が普及しています。自販機もほとんどクレジット対応しています。しかもとにかくVISAやMasterCardよりJCB押しが強い感じでした。日本人が多く観光に来ているのでしょう。しかし、日本同様外国語に対応していない表記もたくさんあり、まじでわからなかった時がありました。

 

そんなときは必殺「えくすきゅーずみー」であります。中学英語で世界はなんとかなるというポリシーのもと、いつも通り道端の韓国人カップルに尋ねると、「どれが買いたいのか?これでいいのか?ここにクレカ入れて。違うよ、こうだよ。これで買えたよ」とばっちり教えてくれました。「おお!てんきゅー」でござるよ。といって終わりましたが、どこか不安があったのも事実です。

 

韓国の人は日本人嫌いと聞いて、無視されたらやだなと思ってたのですが、全然優男でござりました。世界は今日も平和でござるねと思いました。もちろん、「普通のこと」なのです。これが普通のことなのかもしれません。しかし、いつもネットやテレビ越しに見ている「普通」とはまた違った「普通」でした。

 

学生街は割と普通だった

 

f:id:arufred45Hoo:20191107211954j:plain

 

超学歴社会の中で、学生が受験勉強だけに集う街(ノリャンジン)があると聞いて訪問してきました。安い食べ物があると聞いていました。すごく古びた街なのかな?と思ったけど、めっちゃ普通でした。もちろん、外観だけなので、学生とお話したわけでもありません。youtubeではわからないこともわかってよかったと思います。

 

インターネットカフェ

www.inside-games.jp

 

1人やカップルで利用するのではなく、3人以上の友達同士で利用されている点です。既に席に座っている人も、来客する人を見ていても、だいたい3~4人のグループで、皆でおしゃべりをしながら各々楽しんでいる様子

 

また街の中にはインターネットカフェというものがありました。しかし、日本とは内容が異なっています。カップルや友人とPCゲームを楽しむ場所のようです。日本では、ネカフェか泊まったり、漫画を読むちょっと暗い感じのイメージですが、ここは少し違う感じがしました。ゲーセンみたいな感じですね。こうした土壌が、韓国をPCゲーム最強国に育てるのだろうなと思いました。

 

日本は未だにPS4やスイッチなどのパッドが大部分のシェアを占めています。しかし、世界大会などのメジャーなものは「PC」が基本です。小さい頃からPCゲームに慣れ親しめるのはいいことだなと感じました。

 

LOLパーク

f:id:arufred45Hoo:20191107212140j:plain

 

僕たちが見ている「普通」とはなんだろうか

こうしてみてみると、世代によって見えている「普通」が異なるように感じました。ネット越しの普通と現実の世界に広がっている「普通」はとても乖離がありました。この乖離について「みんな、それはそうだろう」と思うかもしれませんが、やはり実際に見て空気を味わうだけでかなり違うなと思いました。

 

日本、特にメディア」の中の概念としての「韓国」はかなり扱いづらい話題だなと感じています。例えば、政治家の報道を見ても、「自国内へのPR」としての発言のものも多くあり、こんなすごい学歴社会で超絶勉強してきた人がこんな結論に至るとは考え難いなと思うものも多くあります。これが今の政治なのだから仕方ないとも言えるでしょう。

 

一方で、個人の中の「韓国」は結構シンプルなんじゃないでしょうか。「韓国料理うまし!!チーズホットクうまし!韓国のりうまし!韓国プレイヤー強すぎ!TWICEと結婚してもよろしいか」などかなりシンプルなイメージがあると思います。

 

どこでどう難しくなっているのでしょうね。世界は窓の外に、りんごが落ちた地面に広がっているのだと僕は思います。

 

外国人に優しい表記

 

f:id:arufred45Hoo:20191107212507j:plain

 

今回は、超激安旅なので総出費2万超えないぐらいで済みました。めっちゃ食べてきました。もう、タプンタプンです。「これください!Yeah!」しか言ってませんが、皆さん優しくしてくれました。日本では「外国人に優しいメニュー」とか電車の「韓国語表記」のありがたさなんてわかりませんでしたが、お隣韓国でようやく理解しました。

 

「日本語表記」あるだけで文字化けしてても本当にありがたい。どんな発音でもいいから日本語があるだけで安心感半端ないのです。英語でもいいんですけど、「あ!わかるでござるよ!!」っていう感覚は安心感と、購買欲求につながる気がしました。

 

ちょっと難しく書きましたが、めちゃくちゃ観光地なので是非恋人や友人と家族と爆安旅行と称して行ってみてはいかがでしょうか。その際は以下も参考になると思います。

 

outsidergoemon85.hatenablog.com

 

以上です。

 

関連記事 

www.ashitamomusyoku777.com

 

www.ashitamomusyoku777.com 

www.ashitamomusyoku777.com