明日も無色

社畜が世の中の「本当に」気になることを妄想的思考で書くブログ

お前、ブログ書く才能ないんじゃないの?とDMが来たんだけど

f:id:arufred45Hoo:20190305014609j:plain

 

こんにちは、青色申告です。

 

今回は、「お前、ブログ書く才能ないんじゃないの?」とDMが来たぞって話を書こうと思います。

 

【目次】

 

ブログ才能ないんじゃないの?

僕は批判的な記事ばかり書いているせいか、攻撃的なコメントを良くもらいます。

 

ブログ書く才能ないよ?

辞めちまえよ?

どんな結論だよ?間違いすぎだろ?

 

なんて、来ちゃいます。

 

それはそれは心がグッサリ、ぐったりしちゃうわけです。

 

そりゃ、読者数を見ても、はてなブックマーク数も、バズる記事も何もありません。有効読者も10人位かもしれません。

 

世の中の摂理として、多数者が有利ですから、どんなにクソつまんなくても多数者が支持するものが正義なのが世の常。

 

僕のようなブログは、一種おかしいブログに違いありません。

 

愉快でもないし

批判もするし

強者に噛み付くし

 

また僕がターゲットしているのは、僕のような人なので更に読者が絞られてきます。100人いたら90人に無視される才能を持つ僕のような人をピンポイントで探しているのですから、そんなコメントも来ちゃうよなと思いました。

 

なんでブログ書いてるの?

僕はがそれでも、ブログを書こうと思ったのは、世の中になにか発信をしたかったからです。

 

Googleに検索をかけても出てこない答えを書いてやろうと思ったからです。

 

そして、なんでこんな記事がトップに出てくるの?

おかしくない?

もっと、もっとこんなふうに思ってるよ?

実際いる人間はこんなふうに思ってるよ?

ねえ。思ってるんだ

聞いてくれないなら、僕が届くようにしないと

 

って思ったからでした。

 

結果として、それなりに「届く力」をもたせることができました。過去の僕だったらこう検索して出てきてほしい位置に答えを置くことができました。

 

そのおかげもあって、わずかですが、僕のように迷い果てている人に言葉を届けられたのではないかと思います。(できていると思いたい)

 

僕がブログを書き始めたのは、本当に届く言葉で本当に思うことを書くことが目的でした。

 

だから、そういったDMが来るのは成功したともいえるのかなと思いました。

 

Twitterでつぶやいてただけなのに、誰かに届いたから、コメントが来るんだな凄いなと思いました。

 

私の未来予想図

僕の未来は

 

本当にやったことを

本当に思ったことを

本当に届く言葉で

本当に届ける

 

ことです。

 

働き方改革とか、いろんな制度は変わっていくでしょう。世の中に多くの正解があふれるでしょう。

 

実際にやってもいないのに、ランキング記事はあふれかえるだろうし、転職チャンス!!なんて記事もあふれかえるでしょう。

 

おすすめとかも80選とか50選とか、「それ、本当に選んでる?」という商業記事があふれるでしょう。

 

でも僕は法律の範囲で、誠意いっぱいあらゆるルールを守った上で、

 

本当に思ったことを届けていきたい、書いていきたいです。

 

以上です。

 

POLA×はてなブログ特別お題キャンペーン #私の未来予想図

バナー
Sponsored by POLA