明日も無色

新社会人が世の中の「本当に」気になることを書くブログ

【e-Tax】確定申告の提出前に確認したいチェックリストを作ってしまった【無職/フリーランス/アフィリエイター/副業】

f:id:arufred45Hoo:20190222210654j:plain

こんにちは、

今年も白色申告をした青色申告です。

 

今回は、先程提出した確定申告の提出前に確認したいチェックリストを作ってしまったので、そのことについて書きます。

 

最低限ここは見てほしいという点だけに絞って書きました。

 

無職の方やフリーランス、アフィリエイター、ブロガーなどの方に少しでも参考になればい嬉しいです。

 

【確定申告の入力の仕方はこちら】 

www.ashitamomusyoku777.com

 

 

【目次】

 

確定申告は超簡単

確定申告を2度めにして超簡単なんだなと思ってしまいました。何より大変なのは帳簿です。記帳がマジ大変。

 

  • あれ?この勘定科目でいいのかな?
  • 期末処理はどうするの?
  • 事業主貸とかどうすんの?

 

って検索しまくってました。

 

でもどこにも正確な答えがない。税務署も記帳については答えてくれないみたいだし。でも、なんとか帳簿をつけ終わって確定申告。

 

これが凄い楽でした。

 

e-Taxが凄い楽

何が楽かというと

 

  • 提出時間に縛られない
  • 計算ミスがない(基本的に帳簿通りに入力する)
  • 書くべきところが次のページと言う形になっていくので、確認がしやすい

 

この3点が非常に楽でした。最後の最後で確認するときも、自分の計算ミスで申告額が変わってしまうこともありません。その点、実物の書類で出すよりもかなり安心だなと思いました。

 

【帳簿編】提出前に確認したい僕的チェックリスト 

そして、僕が提出前に確認したことを以下書いていきます。結構検索しても出てこなかったので、参考になれば嬉しいです。

 

まずいちばん大事な帳簿の確認です。

 

1. 報酬、源泉徴収額の合計はあっているか

帳簿上の報酬金額、源泉徴収額はあっているか明細を見ながらちゃんと確認しましょう。

2. 計算間違いはないか 

エクセルで帳簿を付けている人は特に注意してほしいのですが、計算が間違っている事が多々あります。大まかな数字でいいので、電卓で合計を出して確認してください。

3. 経費はざっと見て不合理な点はないか

経費はざっと見て、不自然すぎるものはないか証憑(根拠)のない不合理な計上はないか確認しましょう。


【申告編】提出前に確認したい僕的チェックリスト

続いて、入力した確定申告の最終チェックです。

1. 一時保存は必須

一時保存は都度保存してください。上書き保存ではなく、バージョンを変えて保存してください。いざ昔のデータに戻りたいとなったときのためにも、細かく名前を付けて保存してください。

 

これがあれば中断しても再開も簡単です。

 

【別名保存の具体例】

  • 30年所得申告及び決算書等データ_1.data
  • 30年所得申告及び決算書等データ_2.data

2. 損益計算書を見ながら転記ミスがないか

特に収支内訳書は作った損益計算書を見ながらちゃんと同じ数字が入力されているか確認してください

3. 源泉徴収額はあっているか

特にフリーランスや業務委託の人などは、源泉徴収額をしっかり入力しているか念入りに確認してください。一度クリックしたところに入力欄があるので注意です。マジで注意。

 

いやマジで、ここ入力してないと大損。

 

★「訂正と内容確認」をしっかりクリックして、入力されているか確認

f:id:arufred45Hoo:20190222202610p:plain

4. 雑所得内訳は正確か 

副業やアドセンスなどをやっている人はここをちゃんと確認しましょう。住所は特に注意が必要です。

 

ASPの企業はベンチャーが多いので、コロコロとオフィスを変えます。どっかのまとめサイトをそのままコピペなどをしないようにしましょう。都度検索をおすすめします。金額もちゃんと確認しましょう。

5. 社会保険料控除はあっているか 

郵便などで届く資料を元にしっかり入力

 

以上が主要な確認すべきところです。ほとんどの無職やフリーランス、副業レベルならこの程度で確認すべきところは終わりかなと思います。

 

結構簡単ですよね。

 

コラム:アドセンスの振込口座はネット銀行が便利 

アドセンスやアフィリエイトの報酬はネット銀行が便利だなと思いました。結構細かいので合計金額の計算が大変です。アドセンス専用の口座をネット銀行に作っておけば、CSVで出して確認ができるので超便利です。

 

僕的にはSBI銀行がめちゃくちゃおすすめです。

 

  • シンプル
  • わかりやすい
  • 手数料が無料、送金も安い

 

ランク2になる必要も殆ど感じないので、ランク1(何もしない)で十分な気がしました。

 

f:id:arufred45Hoo:20190222204339p:plain

 

本当におすすめですが、あえてリンクは張りません。自分で調べて再度検討してみてください!笑。

 

コラム:帳簿がかなり大事

 

白色申告の人でも帳簿が義務付けられるようになりました

これを元にして確定申告をするので、計算ミスがあると大変なことになります。個人事業主で、取引先も煩雑でもなく、クラウドワークスしか使ってなくて、経費がそんなに複雑じゃない人はエクセルで管理しても大丈夫だと思います。

 

何かあれば、追跡もできる範囲だと思います。

 

しかし、それなりに稼いでいる人はエクセルじゃ限界があるんじゃないかなと思いました。僕ももっと収入が増えたら、有名な帳簿サービスを契約しないとだめだなと思いました。

 

理由としては、会計が複雑になってくると検索している時間がなくなってくるからです。検索にも限界が出てきますし、不正確さが増してきます

 

ヤフー知恵袋やネットの回答が正解とも限りません。

 

もしそれくらいになったら、freeeとか契約して自動化したほうが効率がいいです。

 

※なんで弥生じゃなくて、freeeが何となくいいなと思っているかというと、実際に就活で5次面接まで行って、最終面接で無事玉砕した思い出深い企業だからかもしれません。とても優秀な人が経営人に多くいます。また実際に使い始めたらレビューしようと思います。

 

でも、僕はまだ無料で頑張ってます。

そこまで複雑な会計でもないので、以下のような流れでやってます。気になる方は読んでみてください。

  

www.ashitamomusyoku777.com

 

 

最後に

今年も僕の唯一の使命、確定申告が終わりました。

 

僕の2018年は確定的に終わりました。

 

2年前に、「今年は確定申告自分でやらなきゃいけないんだ」と思って青色申告と言う名前にしたのを思い出しました。笑。

 

2018年はまた仕事について、またやめてしましました。でもそれなりに、いや商社に比べれば微々たるものですが、広告収入や様々なライターの仕事などもしたりして、とても会計上はアグレッシブな感じになりました。

 

2019年はどんな仕事をするのだろう。

 

とても楽しみです。

 

以上、参考になれば嬉しいです。

 

【確定申告を無料でやりきるまとめ】 

www.ashitamomusyoku777.com

 

 

【懐かしき心頭滅却の思い出】

www.ashitamomusyoku777.com