明日も無色

新社会人が世の中の「本当に」気になることを書くブログ

自分の個性を大切にしてると完璧に猛烈に損するけど、だから大切にしろって話

f:id:arufred45Hoo:20190215053243j:plain

Photo by Jadan Hutchings on Unsplash

 

※この記事は体感30秒で読み終わるくらいの記事です。

 

こんにちは、青色申告です。

 

最近、働いている人や文章を書いている人を見て思ったことがあります。それは

 

「個性を大切にしてる人」って損してる

 

ってことです。でもね、

 

それの何が悪いのよ?

 

って展開に落ち着きました。それじゃ、書いていこう!!

 

【目次】

 

個性を大切にしている人

どこの組織にもいますよね。

 

マイペースで、言葉遣いも個性的で、自己表現が豊かな人。

 

他人や強者に阿ることなく、淡々と自己ルールを邁進していく勇者がたくさんいます。

 

個性を大切にしている人の多くが損をしている

でも、そういった文章などは非常に読みにくい。内容がわかりにくい。共感しにくい。

 

そうなると、アクセスも読者も増えていかない。マイルールを世間は受け入れてくれません。

 

働いていてもそうでしょう。自分はこう考えている!と思っていても、世界は変えることができません。クソ上司の言うことや、やりたくないことをやらないと、世間的な評価はもらえません。

 

もちろん、マイルールでそういった評価を勝ち取れれば、苦労はしませんよね。

 

でも多くの人が苦労してるーーーー!!て思ってます。笑。

 

だから、個性を大切にしろって話

でも、100人いたら10人位はそういった個性的な文章や人柄を愛しています。好んでいます。世間的な文章を忌み嫌い、ショウもなって思っています。

 

だから、それでもいいんじゃないのかなと思うのです。もちろん、それでいいわけじゃないんですけど。笑。

 

個性を活かしながら結果を出すためには

それでも、結果は出したいですよね。

 

評価もされたい。フォロワー増やしたいし、リツイートもされたいし、褒められたいし、コメントもほしい。てか、昇進もしたいし、威張りたいし、金もほしい。

 

わかります。

 

どうやったら結果が出るのでしょうか。簡単ですよね。

 

  • 評価されている人の文章構成や単語選びや、対人能力や仕事の進め方を「数値化、ルール化」
  • それを自分のマイルールや雰囲気や個性のオブラートで包む

 

そうすることで、世間的にも評価される唯一無二のアベンジャーズみたいな存在になれるのです。

 

個性の活かし方、難しくない?

この方法難しくない?って思った人は多いですよね。

 

でも、それくらい個性を個性のまま存在させるのは難しいのです。

 

難しくて、大変で、考えないほうがマシなくらいです。メタモンのように個性を溶け込ませたほうが楽なんです。

 

でも、それが簡単にできない諸君。個性が溢れ出てしまう不遇な諸君

 

それでいいぞ。

 

それを螺旋丸のように包み込みコントロールする方法を学ぶフェーズに移行したんだ。

 

個性使いこなしてを評価や金に変えていこう。

 

なんて、妄想を思いました。

 

最後に

 

でも、結果として僕のブログの場合、読者が爆発的に増えることもないから、きっと僕のブログは世間的には対象外のブログなのかなと思ってます。

 

でも、僕のリアルの友人で話を聞いてくれるのは10人ぐらいだから、その10倍もいることを考えれば

 

すごかーーー!って思いました。

 

登録はしたけど、全然読んでないわ!!ははっ!っていう方も、いつもちらっと読んでクソ記事だから読んでないわ!っていう方も、スターだけ押しに来たマニアックな方も、そして最後まで読んくれたあなた、全てにありがとう!

 

以上です。

 

ちなみに、先日僕が依頼で書いた某サイト記事は無事、TOP3に入ることができました。ありがとうございます。これもすべて、僕の個性の賜物です。