明日も無色

新社会人が世の中の「本当に」気になることを書くブログ

転職した結果、どこの会社も同じだったんだが聞いてくれないか

f:id:arufred45Hoo:20190123010334j:plain

Photo by Nathan Peterson on Unsplash

 

こんにちは、青色申告です。

 

今回は、転職しまくった結果どこの会社も同じだったんだがって話を書こうと思います。

 

【目次】

 

どこの会社行っても同じだよ

 

そう新卒の頃上司に言われました。

 

そんなバカな。

貴様、転職したことがないからそんなこと言うんだろ!!

 

て思ってました。

 

で、転職してみたら、どこも同じでした。

 

  • 同じことの繰り返し
  • 上司のような仕事をしたくない
  • 試用期間が終わったら超激務
  • 嫌な上司は必ず存在しました
  • そこの会社行っても続かない

 

おお、見事上司の言うとおりだなと思いました。

 

どこの会社もブラック

 

どこの会社もみんなブラックでした。

 

ここでの意味は、うつ病になるレベルのブラックです。多分過労死はないけど、吐血、血便などの症状は伴い、鬱病も発症するレベルのことを指します。

 

死人が出ないんじゃブラックじゃない!という価値観もありますが、元気に働けない、生気がなくなる働き方ならそれはブラックだと思っています。たとえ福利厚生が良くて、給料が支払われてもそれはもはや「必要最低限」のレベルです。

 

それすら「有り難い」と思えと申すなら、もう法律なんか廃棄すべきです。

 

そういう価値観に立ってみると、どこもかしこもブラックでした。

 

どこもブラックさを隠し持っています。外からでは見えません。

求人広告や人事と話してもわかりません。

 

実際に配属された環境がすべてです。

 

たとえ、人事に「みんな平均して定時には帰ってるよ!大変な部署もあるけどね」って言うじゃないですか?大変な部署を教えてくださいよ

 

てか、求人出してる時点でそこに配属される可能性高いんだから教えてくださいよ。

 

結局、これも配属されないとわからない。

 

フリーランスもクリーンな働き方ではない

 

フリーランスの場合、期間限定で業務委託契約で働くこともあるでしょう。フリーランスだから無敵というわけではなく、会社員より劣位した地位に置かれます。時間拘束もないかと思えばバリバリあって、指示も飛んできます。従わなければ契約切られて終わりです。

 

会社員よりも簡単に切られてしまいます。

 

その上、簡単に給料も支払われないこともあります。成果主義で、仕事を完納できなかった場合支払われないことも多々あります。

 

夢あるフリーランスになるためには、結局会社の役員クラスやトップセールス並に実力がないといけないわけです。

 

それなら、会社員でそれなりに鬱になりながら生きていくほうが、お金は稼ぎやすいかもしれません

 

「まず、リクナビに登録!」じゃない

ネットなどには、どこの会社に行っても同じじゃない!人生を変えよう!なんて謳い文句でリクナビやマイナビにまず登録!なんて書いてますけどそんなんじゃないんですよ。

 

もっと多くの情報を仕入れる必要があるんですよ。

 

リクナビやマイナビは商売なので、必然的にビジネス上有利な企業が先に提示される様になっているんです。

 

その中から今と違う会社を見つけるなんて絶対無理です。

 

でもどうしたら「楽して生きていけるの?」って言う答えをみんな求めていることでしょう。

 

とどのつまり、就職するのも転職するのも「楽して生きていきたい」という根本があるからそう思うわけです。

 

僕もそれしか考えていません。

 

でもその答えは見つかっていません。見つかりそうではありますが、考えすぎて逆に気が滅入ってしまいそうなレベルです。

 

選択の幅は狭くなっていくか

 

じゃあ、転職しないほうがいいかというとそういうわけでもありません。別に転職しまくっても死にはしません。選択の幅が狭まると上司入っていましたが、それはでした。

 

それは会社を受けまくっていないから言えるのです。どこの会社も人を求めているので、受かる可能性は全然あります。受からないのは、転職回数のせいだなんてのは違います。過去は変えられないのだから、今の自分で勝負するしかないのです。

 

そんな「弱い価値」になりたくない!と今しがみつくのも全然ありだと思います。

 

でも、自分から選択の幅を広げていくことも全然余裕です。僕的には、将来生き残るし役に立つプログラム系スクールで勉強して力を養うのも一つの手かなと思います。簡単ではないですが、堅実な手法で怪しい情報商材よりはるかに役に立つと思います。

 

自分は営業しかしてこなかったからとか、営業で求人を絞るよりはるかに採用率も上がります

 

実際僕も同様のスクールに行きました。100万前後かかりましたが、転職して元は取りました。プログラム系だと最短で30万で済むので半年働けば元は取れてしまいますね。

 

でも、これは一案に過ぎません。

 

僕的には、一番自分が元気になるような働き方・生き方を多くの人がしてほしいなと思うだけです。

 

僕の今後にも期待してください。

 

以上です。

 

【関連記事】

www.ashitamomusyoku777.com