明日も無色

社畜が世の中の「本当に」気になることを妄想的思考で書くブログ

【匿名】Youtubeコメント用のアカウントの作り方と厳重プライバシーの設定方法を書く

f:id:arufred45Hoo:20190108003130j:plain

Photo by Azamat Zhanisov on Unsplash

 

こんにちは、青色申告です。

 

今回はYoutubeのコメント用のアカウントの作り方について書こうと思います。

 

【目次】

 

コメント用アカウントを作るメリット

  • コメントが匿名でバンバンできる
  • 本垢とは別に作るのでプライバシーも守れる

 

そんな単純な理由です。グーグルアカウントを別途作る方法もありますが、プライバシー管理がめんどくさいので今回紹介するブランドアカウントを作成する方法を参考にしてみてください。

 

新規ブランドアカウントを作成するの巻

どうやって作成するか。

 

  • Youtube~自分のアイコン~設定~新しいチャンネルを作成する

 

これだけでアカウントを作成できてしまいます。超簡単ですよね。ブランドアカウントと言って、Youtube専用の別垢みたいなものが作成できます。しかし、問題はその後の設定方法です。これを設定することでコメントをたくさんすることができるようになるでしょう!!

 

プライバシー設定をするぞ

 それでは、アカウントの「設定」項目をチェックしていきます。マイチャンネルは何もしなくていいです。 

 

【アカウント】アイコンの設定

アイコンは設定しなくてもいいんですけど、やっぱりあると愛着がわきます。素敵な写真を用意してアイコンを設定してください。アカウント項目はこれだけでいいです。

 

【通知】邪魔な通知はシャットアウト

  • 必要なサービス通知メールのみ受信する」にチェック
  • 通知を受け取る方法は「プッシュ」のみ
  • ほしい通知のみに入れる。コメントの返信を期待している人は全部入れててても問題はない。自己満コメントだけならすべての通知を切ってもいい

 

【履歴とプライバシー】まじ重要

  • 「高く評価した動画と登録チャンネル」はすべてチェックを入れる

 

これによって、どんな人物か特定されにくくなります。

 

【詳細設定】デフォルト チャンネルは設定もあり

  • デフォルトチャンネルを設定すると、常にそのコメント用アカウントがデフォルトになる。しかし、設定しなくともOK

 

いつでもコメントしたい人はデフォルトチャンネルにしてもいいです。しかし、登録チャンネルは全部そのまま移行することは現状できないので、あまりする意味はないです。これ以外の部分は変更する必要はありません。

 

フリートークタブを非表示にする

フリートークはチャンネルに対してコメントをつける事ができるタブです。読者とコミュニケーションを取りたい人以外は非表示にするほうがベストです。やり方は以下です。

 

  • チャンネル→チャンネルをカスタマイズ→歯車→フリートークタブを非表示にする

 

コメントしたいチャンネルだけ登録する

登録チャンネルの移行やコピペはできない仕様になっているので、登録チャンネルの数が多い人は全部1個ずつ登録するのは現実的ではありません。あくまでコメント用のアカウントなので、コメントしたいチャンネルだけ登録しておけば大丈夫です。

 

コメントするときだけアカウントを切り替える

最後にコメントをするときに、アカントをコメント用アカウントに切り替えるだけで良いです。なんて簡単なのでしょう。画面も今見ているところから見ていられる。とてもスムーズで快適です。

 

以上そんなに設定することは多くないです。ぜひ参考にしてみてください。

 

【コラム】僕がYoutubeでコメントを書こうと思った理由

僕が、コメントを書こうと思った理由は、最近ハマっているのは再生数10回くらいのゲーム実況がきっかけです。それが本当に面白い。言葉が面白いのです。しかし、そこにこんなコメントがありました。

 

「お前の実況キモイ」

 

「そんな、こんなにおもしろいのに!!そんな、これでやめちゃったら大変だなと思ってコメントを書かなくてはいけない!!今書かなければ、僕のニート生活に楽しみがなくなってしまう!大変だ!!」という心情になりました。

 

僕はコメントを書きました。「僕は数多くのチャンネルを登録してるけど、貴方の実況が何よりも面白く、何よりも面白い。次回の配信も心の底から楽しみにしている。」普段はコメントなんて書いても仕方がないかなと思ってはいましたが、少しでも勇気づけられたらいいなと思いました。

 

以上です。みなさんもぜひ書いてみてください!!