明日も無色

新社会人が世の中の「本当に」気になることを妄想的思考で書くブログ

【Kindle HD10じゃ無理】タブレットで快適にゲームをするならiPadかMediaPad M5 しかないという結論に達した話【比較/paypay/サイバーマンデー】

 

f:id:arufred45Hoo:20181210031202j:plain

Photo by Daniel Cañibano on Unsplash

 

こんにちは、青色申告です。

 

今回はゲーム用途向けのタブレットをガチガチで調べまくって、これしかないじゃんものを見つけたので紹介します。

 

予め申し伝えておくと、ネットの情報を調べまくってこれしかないじゃん!!っていうものしか載せません。理由は、明快です。どれが一番いいんじゃい!!ていうのがわかりにくいからです!!

 

注意:すべて主観の記事なので、ご了承ください。

 

【目次】

 

はじめに

これを調べようと思ったきっかけは、Amazonのサイバーマンデーのせいでした。サイバーマンデーのおかげで、Kindle製品がめちゃくちゃ安くなりました。

 

  • fire 7 タブレット 3,480円
  • fire HD 8 タブレット 4,980円
  • fire HD 10 タブレット 9,980円

 

 

 

これは買うしかないのでは?と誰もが思いました。

 

しかし、僕のタブレットの用途は快適なゲームライフ!!何よりもレスポンスが命なのです。

 

そうした観点から、調べまくると、Kindle fire タブレットは以下のような特徴があるとわかったのです。

 

Kindle fire タブレットの特徴

  • 安い
  • 用途は、ちょっとしたネットサーフィンと動画閲覧などの暇つぶし
  • Android化はできるが、すると動作が不安定になる可能性がある
  • Android化すると、機密情報が漏れる可能性も出てくる
  • Amazon prime入っている人はメリットが魅力的になる

 

以上のことから、え、Kindleいらなくね?となってしまいました。Android製品買ったほうが安全かつ総じて安い気がしてきたのです。

 

なぜなら、一万円分HD10に支払ったとして、やっぱりもっと荒野行動とかフォートナイトとか快適にプレイしたいなとなった時、別タブレットを買うことになります。

 

一万円無駄じゃないですか。

 

それなら、もう少し高めの商品を買って、一万円感覚値引きを味わったほうが得じゃない?と考えてしまったのです。

 

そこで、ゲーム用途向けのスマホ、タブレットを調べることにしました。しかし、調べれば調べるほど、ただランキングと情報の比較しかしてないものばかりじゃないですか!!もう!

 

なので、僕的に買うならこれだ!というものを選びました!!

 

ゲーム向けタブレットはこの2つが2強

 

No.1:iPad 4万円

 

 

はい最強です。なんでアップル系が強いかというと、

 

  • 日本のユーザーがほとんどアップル信者であること。
  • それによって、作る側もIOSに最適化したアプリを作る必要がある
  • つまり、アップル製品は最適化されたアプリができる

 

というわけです。

 

僕的には、アップル縛りが嫌いで、なんとかAndroidでコスパ最強ナンバーワンを提示したかったんですけど、金額的にもAndroidよりむしろ安いとさえ思えてきて、今回ナンバーワンとなりました。

 

No.2 MediaPad M5 約3.5万円

 

 

 でもやっぱりアップル縛り(アップルのアプリに縛られる)のが嫌いな人におすすめしたいのが、MediaPad M5 です。これなら、満足してゲームをすることができると思います。

  

ゲーム向けSIMフリー「格安」スマホ

格安スマホの場合、CGフル活用のゲームで「快適、最高!」とまでは行かないかもしれません。「普通」にできるレベル、標準的に楽しめるだろうレベルのものを選びました。

 

CGが少なめのゲームであればもちろん「快適」です。

 

No.1 Huawei 5.84インチ P20 lite  約2.8万円

 

 

なぜこれか。理由は簡単です。オクタコアかつRAMが4GBあるからです。正直、この2つの観点で今後も快適さを判断してもいいかもしれません。

 

でも画質設定はやはり落とさないと、厳しいと思われます。

 

youtu.be

 

No.2 HUAWEI nova lite 2 SIMフリー 約2万円

 

 

No.3 ZenFone 3 SIMフリー 約2万円

 

 

No.2とNo.3は好みですが、スペック、価格ともに同じようなものです。しかし、No.3のZenFone3は現在使用中です。

 

感想から行くと、不満は全くありません。大抵のゲームは問題なくできます。ヌルサクです。レビュー評価的には、発売年数が立っているにもかかわらずZenfone3のほうが評価が高いです。

 

ゲーム向けSIMフリー「ハイエンド」スマホ

さてここからが、ハイエンド部門です。一応最新モデルを紹介しますが、少し安くしたければ、一つ古いモデルを購入するのもありかなと個人的には思います。

 

No.1 HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー 約10万円

 

 

多分、果てしなくカメラと画像が綺麗だと思います。RAM6GBもあれば十分すぎるくらいです。でも10万はもうガチ。

 

以下検証画像で、あれ?画質良くなくない?と思う人もいるかも知れませんが、ゲームソフトのスペックが低いだけです。ハイエンドスマホすぎるかもしれません。

 

youtu.be

 

No.2 iPhone XR 64GB SIMフリー 約9万円

 

 

これ買っておけば、まじで平気。これで無理なら、全てにおいてもうスマホでゲームは無理。

 

No.3 ZenFone 5Z SIMフリー 約6.5万円

 

 

総じて言えるのは、ASUSかHuaweiかアップルを買っておけば大丈夫という点です。アップルは、アップル縛りがあるので、それが嫌いな人はAndroid製品を購入するのがおすすめです。

 

なんでもいいから、調べるのめんどくさいから!という人はアップルがいいと思います。

 

番外編 ROG Phone SIMフリー 約12万円

 

 

ちょっと高すぎるかなと思いました。12万は王者iPhoneをしのぎます。うーん、iPhoneでいい気がします。

 

これで無理なら・・・

もうPS4か任天堂スイッチ、ゲーミングPC買いましょう。

 

コラム:paypayをビックカメラで使って購入すればまじ安く購入できる?

 

youtu.be

 

paypay.ne.jp

 

今話題のpaypayを使って、ビックカメラで購入、更にチャージはヤフーカードってやったらまじで超安く購入できるとひらめきました。

 

ヤフーカードは年金支払用に以前契約してありました。楽天カードと同じように、1%ポイントつくので作ってよかったです。なにげに楽天よりかっこいいカードです。

 

更にお会計時に楽天ポイントカードを出せばポイントも付くみたいですけど、還元率がいいのはビックポイントのほうなので、そっちを提示するほうが良い(併用は不可)でしょう。

 

ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

 

 

【参考】

sumaho-arekore.com

 

event.rakuten.co.jp

 

PayPay残高を使い切るのにYahoo!JAPANカードが必要な理由!今ならカード発行で14,000円相当のポイントがもらえるキャンペーン実施中 - ANAマイルとiPhoneポイントで

 

最後に

危うく、Kindle HD10を購入しそうでしたが、更に実質的に安く買い物をできる方法を思いついてよかったなと思いました。

 

本当に安いのは、「いいものを安く買うことです」

 

ぜひ参考になれば嬉しいです。

 

【関連記事】 

www.ashitamomusyoku777.com

 

www.ashitamomusyoku777.com