明日も無色

新社会人が世の中の気になることを書くブログ

好きなことを仕事にしたら、なんにもなくなったんだ

f:id:arufred45Hoo:20180430211147j:plain

こんなふうに笑いたいぞ。

 

こんにちは、青色申告です。

 

今回は目次はなしにしようかなと思います。目次を意識すると書けないなと思ったからです。

 

GW、僕はゲームもすることなくYou Tubeで意識高い系の動画ばかり(後掲)ポケーと見てました。

 

僕はそういうのが好きでした。そして動いてみて、実際意識高い系レベルのことは実現してきました。あんまり詳細は言えないんですけど。

 

で、今もそうした仕事についています。

 

でも最近思ったんです。

 

もうやりたいことないなって。

 

いや正確ではありません。もう夢がないなって。

 

だってどんな好きなことでも現実は最悪な状況しかなくて、いつでも人間に悩まされて、言葉を発していないのに、いつの間にか非難されていてうんざりしたからでした。

 

こうなれば、あれをすればと小さい頃から思っていました。

 

あれをしたらきっと幸せになれるはず。

これをしたら

 

全部しました。その結果だけを羅列したらきっと世間的には「すごい」ことなのかもしれません。でも結局それは世間にとって「すごいこと」に過ぎなかったのです。

 

実は好きなことは「消費」することでした。その商品を作り出すのはどうでも良かったんです。世界がどうなろうがどうでも良かったし、クライアントとかの笑顔とかもどうでもいい事象でした。

 

でも、あらゆる観点から正しいなと思うことをして行きたかったんです。ただそれも疲れる原因でした。

 

この世は映画のようでした。「確からしい事」これが何よりも大事だったんです。確かかどうかじゃなくて、確かのように見せることだったんです。技術とかスキルとか商品価値とかそんな現実はどうでも良かったんです。

 

それは一見確実そうな司法でも公務でも同じなんです。いやむしろもっとひどいかもしれません。

 

それなら金は降ってきたらいいのにって思いました。楽して稼ぎたいとか思わないんです。楽して稼ぐとかまじでどうでもいい。ただ気軽に一日中働いていたい。それだけなんです。ノルマに気が狂いそうになったり、人間に煩わしいと思いたくない。

 

そう考えると、田舎移住とか個人経営とか契約社員とか考えてしまうんだけど、自信がないのも事実なんです。

 

得意なこともたくさんありました。同時にタスクをさばく能力とかおそらく情報処理能力、思考能力はかなり自信はありました。あと吸収して身につける力もおそらくかなり自負しています。

 

でもそんなこともどうでもいいと思ってしまうのです。それはアピールする力が不足していたからでした。人間関係の構築が下手くそで、媚びるとか何ナノ?って思っていたので、有力者へアピールすることができていなかったのです。

 

そうなると、日本の場合、仕事よりも人間関係が何よりも大事なので終わっちまうのです。はは。

 

最近、また少し疲れてきました。

 

【意識高い系の動画まとめておきました】閲覧履歴からぽーんと厳選

見たからって何も変わらないけど、思考は動くと思います。熱いのは好きです。

 

youtu.be

 

ウシジマくんに出てきそうな感じだから怖いけど、言葉だけ見てれば勉強するところはたくさんあるなと思います。基本的にサロン的な宗教的な手法を用いているのでその部分に陶酔する人は多そうだなと思いました。まあ、それも含めて勉強している人だなと感じたのでリンクしておきます。おすすめの見方は、真実と嘘見分けてを上手く盗む見方です。

 

youtu.be

 

うーん、やりたいこと20個もありませんでした。笑。ほとんど実践しちゃったんで。喋りはまあまあです。喋ってる内容も普通です。こういう人ってこうやって稼ぐんだなあと思いました。こうやってとは「喋り」です。でもこれが「好きなこと」ならそれもいいんじゃないかなあと思い、それって僕にとっては何?って思いました。

 

youtu.be

 

こういう動画見てると、いや俺は無理だし!って思ってたんですけど

実際お金をかけないで、体だけ動かしてみたら案外本当なんです。

 

でもね、全部やってみたんですけど上に書いたとおり全然満たされることはありませんでした。笑。

 

きっと本当にやりたいことではなくて、こうやってかっこよく世間が見てる人ってのに憧れていただけなのかもしれません。

 

僕は本当は日向ぼっこだけしていたかったんです。いや、思いつきました。ホントは人と一緒に生きていきたいのかもしれません。