明日も無色

明日も無色

ゲームや就活など幅広く思ったことをまとめるブログ

【干される不安】休み明けに仕事に行きにくいけど、行ってしまえよって話

f:id:arufred45Hoo:20180611010416j:plain

こんにちは、青色申告です。

 

今回は、干される不安について書こうと思います。

 

【目次】

 

仕事を休んでしまった!

きっとこれを読んでいる人は、明日会社にとても行きにくい状況なのでしょう。

 

なぜなら、めっちゃ激務シーズンなのに、休んでしまった。

 

体限界で、心が限界で、脳みそも限界でどうしようもなくて、でも会社には行かないと思ったけど、一歩も動かなくて休んでしまった。

 

それ自体は別にどうってことはないです。

 

マジそれで会社が回らないなら、一生回らない会社なのでいずれ終わります。

 

もしそんな状況で無理していったところで、心がめり込んで一生使い物にならない状態にになってしまいかねないので休んで正解だったのです。

 

会社に行けるようになったけど、干されるんじゃないか

日本の会社にいる人はきっと分かると思います。

 

こんな激務のときに休むんじゃねえよ!!

 

って他人に対して思いますよね。

 

何これくらいで休んで、マジやる気ないの?

 

って上司とか怒ることが容易に想定できますよね。

 

でもね、そんな妄想はどうでもいいんです。干されるか干されないかなんて正直どうでもいいんです。

 

だってまだ干されていないから。

 

まだ干されていないじゃないですか。むしろ、やっと心も体も行けるようになったということなので胸を張って会社に行けばいいんです。

 

それだけなんです。

 

出社したらこれだけすればいい

 

出社したら、まず上司に嘘でもいいので謝罪しましょう。それが日本の会社である限りそれがなんかルールです。(最低最悪なルール)

 

大げさなくらいでちょうどいいです。仮病で休んだ場合でも、猛烈に申し訳無さそうなオーラを出しましょう。大丈夫、干される不安を保ったまま言葉にすれば、それっぽく聞こえます。

 

言い訳はその場に合わせて言いましょう。

 

上司がまともなら、100%干されません。むしろ、気を使って仕事の割り振りを変えてくれるのが普通です。

 

え、僕の仕事が!!って思うこともあるでしょう。でも、心身ともにぶっ壊れるレベルならスペックオーバーというだけです。むしろもっと楽なのになったほうが、長期的に見て成長できるので、むしろ良い上司だと思うべきです。

 

もし干されたら

ここで、干し始められたら、どうするか。

 

簡単です。干されるに干されてしまいましょう!

 

いやむしろ、もう俺を干してくれ!っていう心持ちでOKです。だって干されてるんですから。

 

え、給料が、ボーナスが!!って思いますか?もうね、そこまで来たら自覚するしかありません。

 

この会社やべえな

 

ってことを。そんな会社まじでやばいんです。普通社員干さないですから。

 

でもやめるわけには、家族がとかあるかもしれません。だから干される間にいろいろな発想の転換、いや情報を集めましょう

 

干されて不安な理由

干されるのが不安な理由は、それは唯一の収入源が「会社」だけだからです。

 

それは子供の頃の「」とおんなじなんです。親に嫌われたら人生の終わり。その発想と全く同じなんです。

 

だから干されたら終わりと思ってしまうのです。

 

別に転職しろってわけじゃないんです。転職活動したところで「干される不安」は消えないわけですし。

 

家と言って独立しろとか、勉強しろってことでもないんです。ただ

 

情報を集めろ!

 

ってことなんです。検索しまくれ!ってことなんです。

 

そうすれば誰かにではなくて、必然的に自分が今やるべきことが見つかって、力が身について「生きていく」本当のルートが見えてくるはずなんです。

 

まあ、僕の場合はそれで「やめて」無職を選んだわけですけど。笑。あ、どっかのブロガーのように大金稼いでるわけでもないですよ。ははは。

 

でも前よりは「干されても」生きていけそう。。って思えています。思えているだけかもしれないですけど、次の会社では「休んでも」干されても会社に行けそうって思えています。

 

僕は検索しまくってプログラミングとか良さげかもーーって思いました。文系の人とかは結構なる人が多いみたいです。でも激務といえば激務なので、また働き方をとか雇用方法などは検討しなければなりませんが、「選択肢」としてはありだなと思って勉強したりしてます。

 

スポンサーリンク

<

 

最後に

僕がこの記事を書こうと思ったのは、実際にこれで検索したからです。

 

でも不安を消してくれるような記事がこの世にはなくて、

 

うわーーー干されるどうしよーーーー泣

 

って思って出社したら怒られなくて、むしろなんかよくなって

頑張って会社行ってよかった!って思ったからなんです。

 

まあ、普通はそうなんですよね。社員来なくななったら、ふんぞり返ってる上司が全て細かい仕事処理しなくてはいけなくなるわけですしね。上司が過労死必死になってしまう訳です。

 

少しでも、明日会社行ってみよう。もうどうとでもなってしまえ!と思って会社に行ってもらえたら嬉しいです。

 

もちろん休みっぱなしで、バックレるってのもあると思います。でも、それはあくまで想定でやめてしまうということです。(超やばい会社はやめてOK)。でも現実は被害妄想より若干イージーです。

 

刮目して前に踏み出して見てください!

 

以上です。

 

【関連記事】 

www.ashitamomusyoku777.com

 

www.ashitamomusyoku777.com