明日も無色

明日も無色

ゲームや就活など幅広く思ったことをまとめるブログ

日本の仕事は世界比較で9割無駄だと思うし、無駄しかないと思う

f:id:arufred45Hoo:20180416021731j:plain

こんにちは、青色申告です。

 

最近また思うことがあるので書こうと思います。

 

【目次】

 

仕事の無駄が多すぎて憤死しそう

 

そう思っている人はたくさんいませんか?

 

いると思うんですよ。

 

これ、やる意味ある?

これなければ残業なんてしなくて済むのに。。

あんなことしなければ、すぐクラインアントに届くのに

こんなことしなければ、怒られないのに、迷惑かけないのに

 

てか、ストレスにならないのに

 

そう思うことは多くありませんか?思わない?そんな職場はしがみついてでも、一生いることをおすすめします。

 

でも、大概はそうではないですよね。無駄無駄無駄無ダーーーー!って叫びたくなりますよね。(ジョジョってかっこいいですよね)

 

具体的な仕事無駄ランキング

 

1.無駄すぎる会議

これは要するに、原因を紛らわせるためにやっているだけのものです。俺たちは頑張ってるんだぞ!!って会社にアピールするための時間の浪費です。なんにも解決策とか、方法とか意見とか出す機会ではありません。無駄。てかまじ無駄。

 

新規案件とか、顧客対策とか会議じゃなくてリアルタイムで話せよ。何かしこまって話してんの?そのかしこまったタイミングに合わせて、分厚い資料作って一体どれくらいの案件が実際にゴールしてん?してないじゃん!って思う人はいませんか?僕は思ったことありませんが、きっといますよね。

 

誰も読まない資料のためにちゃんとした資料を作っている方へ。それは無駄です。でも、それはあまりにも悲しいので自分の将来のためだと思って吸収しつくしてしまいましょう。

 

2.無駄すぎる決済

ちょっとしたことにも、決済が遅いときはありませんか?具体的な案件にも関与してない、暇そうな上司が「え?何この案件詳しく知りたいから、資料にまとめてからもう一回説明にしに来てくれる?」とか言いませんか。マジ召されそうになりますよね。

 

いやいや、部下の案件くらい把握しとけよとか思いませんか?

 

でも、そのムダを行わないと仕事が進まないので、本来の準備でまた別の資料を作らなきゃいけなくるんですよね。

 

彼らは言います。

 

「簡単にできるでしょ?」と。

 

その言葉を聞くと僕は天へと登りたい気持ちになったものです。「簡単」確かに簡単なんです。1時間もあればできるでしょう。しかし、日本の建前上の勤務時間は8時間じゃないですか。そのうちの1時間をなんの利益にもならない、しかも絶対会社として通っる決済内容だとしたら、ホント無駄なんですよね。

 

彼らはただ自分が決済者だから、ちゃんと知っておきたいと言うでしょう。でも、そんなのどうでもいいんですよ。部下に手間取らせるような職責なんていらないと思うんですよね。

 

3.無駄すぎる社外行事

これはマジ無駄。会社の人と仲良くして、業務の効率化とか言うじゃないですか。しかし、そんな行事に出てみてください。冷静に思い出してください。とんだ茶番じゃないですか。仲いい人は仲いい人で集まって、ぼっちはぼっち。小学生よりひどいじゃないですか。そこにいざ事務的に参加して、「面白くないやつだ」とか言われて見てくださいよ。なんの効果がその行事にあるんですか?無駄ですよ。ただの無駄。

 

やるんだったら、みんなで若者が好きなゲーム大会とかやってくださいよ。それくらい心の敷居を下げるべきなんです。そんなのおじさんたちはやりたがらない?そんなおじさん、なんにも将来の利益なんて生み出せないですよ。今の若い人を知ろうとしないんですから。

 

4.的を得ていない長時間の説教

無駄過ぎて、書くのが辛いです。説教とか、なんか言葉に悪意がある言葉って、多分そう言われてきたから言ってしまうんだろうなあとか思うんですけど、無駄ですよね。それによって業務の改善及び成績や収益が増加するんですか?しないですよね。従業員の心も体も時間も奪うだけですよね。人生の教訓のつもりなのかもしれないですけど、人生の教訓はくだらない上司の中にあるわけないじゃないですか。全く無いですよ。全くの0です。ワンピースのほうが100万倍あります。NARUTOのほうがめっちゃあります。(あ、僕はチョウジが大好きです)

 

5.無駄すぎる「クオリティ」主義

最後にこれです。これは異常だと思います。以前ツイッターでも書かれていましたが、日本と仕事をしたくない外国人が多すぎると思います。それは、異常なクオリティを求める割には、納期も賃金も割にあわないと。そう思います。日本は異常です。何度もチェックして、あらゆる空気を読んで、重箱の隅を隅が壊れるくらいまで念入りに念入りにチェックして、時間をサービスで使わせるんです

 

彼らは言います。仕事ができないやつが悪い。と。払っている分の仕事、アフターサービスは必ずしてくれと。

 

いやいや、変態ですか?マジそう思います。そんなんだから、日本は成長スピードがめちゃくちゃ遅いんですよ。失敗もさせない、既存は守って、更に新規とかもうできないことは辞めたほうがいいです。失敗しまくって、既存は維持して、どんどん動いたほうが絶対早いのに、するべきなのに。それが頭ではわかっていてもできない。それは空気と責任のせいでしょう。マジワロタ。一生日本は日本国内で少ないパイを食い荒らそうしかなさそうだなと思いました。

 

日本国内でしかまわらないビジネスに乾杯。

 

無駄しかない明日へ贈る言葉

いかがだったでしょうか。僕はまだ日本にいるので以上のように感じました。でも世界的視点からしたら異常な国ですよね。

 

人は言います。

 

「クオリティ」だけしか我ら日本には残されていない。

 

いやいや、日本のクオリティとか何基準なんですか。全員に質問したんですか?てかほぼ海外製じゃないですか。はっきり言って国外で安く雇ってる彼らのほうが技術はすでに上じゃないですか。

 

もう日本には何も残されていないじゃないですか。アニメですか。クールジャパンですか。伝統工芸ですか?車ですか?知ってますか?そうの業界もかなり疲弊してますよ。もう否定できないほどめちゃくちゃです。日本の著作権関係の商売の下手くそさはマジ素晴らしいレベルです。余裕でマーベルとか超えられる漫画がたくさんあるのにいつまでも国内で終わるのです。そしてクリエイターも全然稼げない。帰れない。名前も出ない人たちが安い菓子パンで素晴らしいものを作っても、お金にすらならない。

 

将来的に残るのは「営業とアーティスト」と以前の記事で言いました。日本には残るのでしょうか。こんなにも長生きしたいと思わない人たちが多くいる日本に未来はあるのでしょうか。

 

明日も頑張らないで、もう十分頑張ってるから

意識を飛ばしながら進んでいきましょう。

 

以上思ったことでした。

 

【関連記事】

www.ashitamomusyoku777.com

 

www.ashitamomusyoku777.com