明日も無色

明日も無色

ゲームや就活など幅広く思ったことをまとめるブログ

【広告削除】ブラウザ拡張機能「Adblock Plus」が便利だよな話【おすすめ!】

f:id:arufred45Hoo:20171126205502j:plain

こんにちは、青色申告です。

 

今回は素敵なadblockについて書こうと思います。

gigazine.net

 

【目次】

 

ブロガーなら絶対記事にしない「adblock」

突然ですけどadblockって素敵ですよね。

 

邪魔な広告をなくして閲覧性を高めてくれます。きっと多くの人がこれを標準でchromeに入れてるんじゃないかなと思います。少し検索してみましたが、アドブロックについて書いている記事はとても少なかったです。

 

それはそうですね。

 

広告をなくしてしまうんですから。

 

スマホ版はない

でもスマホ版には拡張機能がないので、我慢して広告を見るしかありません。上から降りてくる広告や紛らわしい広告もまともに見なければなりません。

 

正直嫌気がさしますね。。

 

chrome標準搭載計画

これも進んでいるみたいですね。早く実装されてほしいなあ。

www.gizmodo.jp

 

adblockによって広告で稼げなくなる

稼げなくなる事業者や個人が増えると思います。荒稼ぎしているブロガーなんて消えちゃうかもしれないですね。

 

でも僕はそれはそれでいいかなと思っています。広告ははっきり言って邪魔と感じれば不要なものです。不要な広告は淘汰されるべきだと思います。

 

例えば、いつまでも画面半分を覆う動画広告や、クリックするたびリンクがバックで開く広告や、クリックしようとした瞬間に浮き上がる広告なんてもううんざりです。あと広告なのかリンクなのかわからないものにもうんざりします。

 

上の記事でもあるように、こういった広告が無くなるようになるのは本当にいいことだと思います。

 

なんでこんな記事を書こうと思ったのか

それは僕が思ったことだからです

 

僕の記事にも広告は載せていますがGoogleが広告媒体としてみなして、安定的なアクセスを集めれば広告が掲載される。訪問者が気になるなら広告成果が出る。それだけのことです。正直アドブロックは敵だとは思いません。僕にとっては収益を出すことより、訪問者にとっての有益性が何よりも気になることで、それが僕が記事を読んでいて大事なことだなと偽善者丸出しで思っているからです。(こんな記事ばかりだから稼げないんですよねえ笑)

 

広告のあり方「合意性」

以前から僕は広告について話していますが、広告はだれにとっても邪魔と感じるものです。それは無料なものを利用していることの必然でしょうか。いいえ、邪魔だと感じるのは「合意」がないからです。

 

僕は音楽ストリーミングサービス「spotify」を愛用していますが、とても素敵です。

 

「これから広告が入ります。」

 

合意を求めてくるからです。広告が入ることを常識とはせずに前提を置くスタイルは潔く、それも含めてサービスとして享受する気になります。しかし多くの部分で不快と感じるのは「合意なく登場する広告」です。意識せずして登場する広告が激しくイライラさせます。定期的であれば心の準備もでき、広告を聞く、見る気にもなれるのにそれがないから不快に感じるのです。

 

例えばYoutubeの広告が嫌いです。広告の質も悪いことも多く、スキップできなかったり、何秒ごとに広告があったりして全然クリエイターの作品じゃないなと感じることもあります。

 

はてなブログではあまりありませんが、他のブログだと10文字おきに広告ってなったりして、もう静かに検索しなおすこともあります。そう言ったものがadblockによって軽減されるなら僕は賛成だなと思いました。

 

以上思ったことでした。

 

【関連記事】

以前僕的おすすめ「拡張機能」でも紹介しました。

www.ashitamomusyoku777.com

 

www.ashitamomusyoku777.com