明日も無色

明日も無色

ゲームや就活など幅広く思ったことをまとめるブログ

【はてなブログ】独自ドメインにしてからGoogle Search Consoleの設定が手間取りまくった記録【アドレス変更】

f:id:arufred45Hoo:20170905002757j:plain

こんにちは、青色申告です。

 

今日は独自ドメインにしてからのGoogle Search Consoleの設定に手間取りまくった記録を残します。

 

【目次】

 

独自ドメインにした後

それはリダイレクトをしなければなりません(デフォルトでもある程度かかってます。でも法の番人Googleにもお知らせしておきたい。)郵便局に住所変更を届ける感じです。この流れは数ある有名ブロガーがたくさん書いているので割愛します。

 

僕は例によって鉄人ブログを見ながらちまちま設定をしました。独自ドメイン設定までは2時間もかかりませんでした。しかし、そのあとが大変だったわけです。

 

Google Search Consoleでアドレス変更できない事件

どの住所変更もあっという間なのにこれが手間取った。多くのブロガーがここで躓く。しかし、僕は余裕っしょ!と思ってちまちまやったわけだ。そして多くの方と同じように躓く。

 

アドレス変更ができない!!

 

大事件である。

 

そもそも独自ドメインにした新サイトにアクセスできない

独自ドメインにしてから反映に時間がかかるとはいってもせっかちな僕は「更新」ボタンを連打しまっくた。はてなブログの独自ドメイン設定の「ドメイン設定をチェック」も連打しまくる。押した瞬間は「有効」になるのに、再度訪問すると「エラー」とか「不明」になっている。

 

むむ、むかつく!!

 

と思い、調べまくった。この問題は解決した。

 

結果として、独自ドメインがはてなブログに反映される前に登録していたせいだ。なので、少し時間をおいてから1回はてなブログの独自ドメイン入力欄を空白にし、変更を保存。そして再度、独自ドメインを設定して変更を保存。そしてドメイン設定をチェックを連打すれば、すぐ更新される。これにはすっきりした。

 

そんなのアドレス変更の関門ですらなかった

そう。こんなことは別に問題ではない。問題は、アドレス変更である。今までの蓄積が引き継がれない。ゲームのセーブデーターが引き継がれないくらいの大問題である。

僕が多くのブロガーを参考にしてやった流れは以下である。

 

※すでに旧サイトでGoogleアナリティクスとコンソールは連携済み

後述するが、これを独自ドメインにする前に必ずしておけと誰もが言っている。いや、それさ、、もうアカウント作るレベルの時にいっておいてほしくない

 

①Googleアナリティクスで「設定」-「プロパティ設定」-「デフォルトのURL」ここを新サイトのアドレスにして保存

 

②Google Search Consoleで「設定」-「アドレス変更」-「リストから新しいサイトを選択する」-「追加」-「プロパティを追加」ここで、新サイト「www.自分で決めたやつ.com」を入力する。httpとかは勝手に入力される。確認はメタタグを使用して行った。ここまではネットに転がっている情報のままである。

 

しかし、ここからが問題だ。

 

所有者確認が取れたのにアドレス変更画面に「利用できるサイトがありません」のままになっているじゃないか。そんなことがあっていいのか・・・。

 

これも反映の遅さなのかと僕は悩んだ。しかし、調べてもそのようなことは書かれていない。僕は調べまくった結果、ダメもとで

 

「Google Search Console」-「ホーム」-「プロパティを追加」-新サイトを入力して、インデックス申請もおこなった。つまり、もう引っ越さなくていいやと思ったのである。新規一転でいいやと思ったのである。【下記記事をよく読んだらこれマスト事項でした

 

そしたら事態は変わった。

 

旧サイトプロパティで再度「アドレス変更」のところへ行くと、新サイトが追加されているではないか。これはGoogleが発見したよ!という証なのかもしれん。

 
「確認方法がまだ残っていることを確認する」ことができない

ええ、僕も皆さんと同じようにできませんでした。旧サイトの所有者確認なんてできるわけなくない?と思ったのです。だってもう独自ドメインにしてしまったんだから。解決策は冒頭で述べた、Googleアナリティクスにある。旧サイトについてGoogleアナリティクスとコンソールを連携させておけば、旧サイトの所有者と今回の新サイトの所有者の同一が見されるという仕組みである。

 

詳しくはきっと読んでるこちらをどうぞ

www.mayoinu.com

 

www.life-alright.com

 

しかし、ここで問題が生じる。僕はすでにGoogleアナリティクスのほうで新サイトにしてしまっている。これは、つまり旧サイトの所有者証明がアナリティクスではできないということでは???という事態になってしまったのである。

 

詰んだ。。そう思った。

 

でもここからが奇跡の始まりである。

 

連携や所有者確認は何回でもやり直せる

理屈を考えれば当たり前のことである(ただし、あくまで自己責任でやってほしい。すべてのデータが消えても何もできない。。旧サイト、新サイトの所有者が僕であるという証明をしないと住所変更できないよね!っていうまっとうな理屈なので、そこから考え直した。僕がしたことは以下である。

 

①旧サイト(hatenablog.com)が僕のものであるという証明

・アナリティクスにログインし、「設定」-「プロパティ設定」-「デフォルトのURL」を新サイトからもう一度旧サイトで保存

 

・同じ欄にある「トラッキング情報」-トラッキングコード-ウェブサイトのトラッキングにある細かいコードをはてなブログの設定「head」にコピペ

これによって、まずアナリティクスとはてなブログの所有者が同一と証明できた。今度は、コンソールに教える番だ。

 

・コンソールにログイン、旧サイトプロパティ-確認の詳細-別の方法で確認する(以前はHTMLタグで確認した)-Google アナリティクスを選択-確認

これで、はてなブログ(旧サイト)-アナリティクス-コンソールがつながり、所有者がすべて僕と証明された

 

ここで再度旧サイトのアドレス変更を見てほしい。今度は、新サイトの所有者確認ができていません!とか書かれている。なに!!と思うが、当たり前のことである。僕は新サイトの所有者確認を楽そうなHTMLタグで行った。しかし、以上の旧サイトの所有者確認によって新サイトの所有者確認が取れなくなってしまうったのである。ただはてなブログとコンソールが結びついているだけである。

追記:実のところ、この部分は手当たり次第にやっていて記憶が定かではない。履歴を見ると、旧サイト、新サイトどちらもHTMLタグとGoogleアナリティクス両方で承認できていて、どちらの作業も独自ドメイン設定後にやっている。なので、新サイトのほうは、今現在あるサイトなのでどちらで確認してもかまわないと思うが、HTMLタグのほうが楽。ただ、それでもなぜかできない場合は上記のようにアナリティクスでやるほうが良いだろう。どっちみちアナリティクスのデフォルトURLは変更するのだから。

  

②新サイト(独自ドメイン.com)が僕のものであるという証明

・コンソールにログイン、新サイトプロパティ(ホームからプロパティの追加は必要)-確認の詳細-別の方法で確認する-HTMLタグを選択(はてなで設定)-確認または上記のようにアナリティクスで確認

これで、はてなブログ(新サイト)-アナリティクス-コンソールがつながり、所有者がすべて僕と証明された

 

以上によって、新旧すべて僕のサイトと証明されたので、無事確認が取れた。

 

やっと引っ越しできました。

 

最初はドメインのせいか?とかなんかいろいろ考えてしまったのですが、超複雑で萎えました。。でも一回理解してしまえば、何度でもやり直せるので心配はいらないかも。

 

でも僕の場合、以前から連携していたからこれができたけど、今まで何もしてこなかったどころかアナリティクスも何それ状態の場合、この方法が使えずただセーブデータという名の蓄積が消えるかもしれません。。

 

いや、たとえ独自ドメインにしても旧サブドメインに戻すことは簡単で、はてなブログの独自ドメインのところに何も入力しなければいい話(なのではないか?)調べてないので不明ですが、すぐにやり直す分には取り返しはつく可能性がありますね。いろいろ独自ドメインで設定し始める前ならば。

 

最後に

僕がプロ化して、スマホのデザイン変更やらなにやらやるのに7時間くらいかかってしまいました。ふあ~~疲れた。

 

以上Googleヘルプフォーラムで検索しても出てこなかった解決策でした。

参考になればうれしいです。 

 

【関連記事はこちらもどうぞ】 

www.ashitamomusyoku777.com 

www.ashitamomusyoku777.com 

 

www.ashitamomusyoku777.com