明日も無色

明日も無色

ゲームや就活など幅広く思ったことをまとめるブログ

【Hearthstone/ハースストーン】無事飽きてしまったご報告

f:id:arufred45Hoo:20170707210455j:plain

こんにちは、青色申告です。

 

以前、真の神ゲーむしろ課金したほうがいいんじゃない?とまで思わせたと紹介した「ハースストン」に無事飽きたことのご報告です。

 

【目次】

 

確かに神ゲーだったが

youtu.be

そう間違いなく神ゲーでした。しかも神トレーラーでした。改めて振り返ると下記のような素晴らしい点がたくさんありました。

 

・カードのデザインがイケてる

・ゲームシステムもシンプルでイケてる

・課金ゲーマーでなくても楽しめる

・毎週キャンペーンがあって、新しいカードパックが毎週どころか頑張れば3日に1日くらいは手に入る

 

本当に中毒性のあるゲームで何度徹夜したかわかりません。しかしそのせいでしょうかやりすぎて飽きてしまいました

 

飽きた理由

 

飽きた理由について簡単に書くと

 

シングルプレイモードがクリアしてからだともうないので、シングルプレイのワクワク感、ストーリーを探検していく高揚感がなくなってしまった

 

・ゲーム内容がルーティン化し始めた

※これは僕が様々なブログやゲーム実況でハースストーンについて勉強していたせいかもしれませんが、ゲームをしていると相手のデッキ構成が3ターンくらいで判明するようになりました。ああ、こいつクエストなのね。ああ、これはアグロなのねと。そうなると、もうすべての展開と勝負がわかってしまいます。それでもターンを進めるのはエスト報酬(お金がもらえる)ためだけでした。もうただのぼこぼこにされながら進める業務と化してしまいました。

特に、エストローグにぶち当たった時はもう速攻白旗ってときも珍しくありません。先日調整が入ると運営から発表があったものの、それでも展開はさほど変わらないのではないかと思いました。

それ以外にもたくさんのレジェンドクラスのデッキをたくさん見て思うのは、どれもこれも組み合わせは違うけど、結局キーカードは同じということが多いということです。つまりそのカードが出た時点で終わる可能性が高いという状況です。そうなると、またしても勝負をしていると、展開がもうわかってしまい、ああ、これはぼこぼこにされて終わる展開かーとなってしまうわけです。

 

僕的相手に出されて殺意と失望を感じたカード

ネットで検索すると面白いまとめがあって、「相手に出されて殺意を感じたカード」というものがありました。↓

 

【ハースストーン】相手に出されたら殺意を覚えるカードたちTOP10 - NAVER まとめ

 

僕的にはかなり楽しく見れました。僕的には

 

アイスブロック→萎えまくったが食ったときは最高にうれしい

乱闘→出される予感があるが、呪文から2枚以上出てきたときは即萎え

レノジャクソン→ラスボス倒したと思ったら、実はボスでもない下っ端でしたという瞬間くらい萎えた

 

強ければ飽きなかったかだろうか

いや、僕はそうではないと思っています。僕は安定の雑魚でしたが、きっと全部のカードをコンプリートし、あらゆるデッキを使いこなせて1時間もかからず毎回レジェンドになっている人は存在していると思います。でも彼らは楽しいとは言えないと思います。なぜなら、あらゆるデッキ構成がネットによりまとめられ、展開がわかってしまうから。僕も時々初心者らしき人に当たって、「それだと(相手が)負けちゃうよ!」って思う時がある。それくらいに展開がわかりやすいのです。

 

そして、僕はネットにあるような最強デッキをつくる気が起きません。魔素を使ってお手本通りのカードをそろえて、例えばクエストローグなどの様々なデッキを作ったとしても、ゲームを楽しめる自信がない。なぜなら、本作が神ゲーだと感じたのは、自分でデッキを考えて勝負を挑むということにあったから。昨今のようにどこにでも情報が転がっている状況では、やはり自分一人だけで考えたというのは難しくて、結局どれかをパクらないと勝負にならないのです。

 

長くやりすぎて独創性もなくなってしまったのです。

 

今後頻繁にアップデートをしていくことだろうから、またその時に参加するって感じでちまちまやっていこうかな!

 

コラム:スマホ版にはないフレーバーテキスト

僕は調べるまで知らなかったのですが、PC版にはカードにフレーバーテキストがあるらしいです。フレーバーテキストはとは、カードにストーリーを与える役割がある言葉のことです。スマホ版にもつけてほしかったなあ。

 

ちょっと笑える"Hearthstone"の面白いフレーバーテキスト - NAVER まとめ

カードのテキストフレーバー - ハースストーンフォーラム

 

コラム:ゲームは観ていたほうが楽しいという意見

 良くゲーム実況のコメント欄を見ていると、「ゲームは観ていたほうが楽しい。へたくそだし」というコメントがある。確かにそうだ。ソシャゲなどは、金が必要になるから、スーパープレイなどは自分でやるよりも見ていたほうがリスクなしで楽しめる。またソシャゲでなくても対戦ゲームやPSVRのゲームなど高価で、比較的参入障壁が高いゲームなども見ているだけで楽しんだ気になってしまうものも多い。僕もまさにそれで、自分で買わなそうなゲームは特に実況を見て満足してしまいます。でも最近はやはり自分で何も見ないでやるのが一番楽しい!と思いました。とても達成感と満たされる感じがあるのです。ゲーム実況を見れば、ムービーシーンまとめを見ればゲームの内容はわかるでしょう。でも苦労してたどり着いたムービーシーンは代えがたいものがあります。もっと、PS4などのソフトは安くなれば、みんなできるのになあ。

 

以上思ったことでした。

 

追記:アップデート配信決定なんですけどーーーー?!

youtu.be

 

と、書いていたらまさかこのタイミングで拡張パックとシングルモードの新ストーリーが配信されることが7/7に予告された。上のトレーラー見てるだけでワクワクする。(この感じは、昔テレビで遊戯王の新パックが販売されるときのCMを見ているかのようだ。)何ということだろうか。今本記事を書いている時点では、ゲーム内報酬金が2倍のキャンペーンまでやっている。はーーやるしかねえ。と思ってまたやってみた。

 

とりあえず、報酬もらうためにパラディンカード一色にそろえてぼろ負けして報酬もらっておくかと思った。でもとりあえず構成を自分なりに考えてレジェカードはほとんどなくただの無課金デッキでプレイしてみた。

 

あれ。楽しい。。

 

よくある構成デッキでもなく、あるにはあるが主流ではないデッキ構成なので勝てる!楽しい。あれ、もしや運営の手の上で踊ってるような気がしてきた。

 

そんなわけで再開の準備も始まった。。やはりブリザードは神運営だな。

  

【関連記事はこちらもどうぞ】  

ashitamomusyoku777.hatenablog.com

 

ashitamomusyoku777.hatenablog.com 

ashitamomusyoku777.hatenablog.com 

ashitamomusyoku777.hatenablog.com