明日も無色

明日も無色

ゲームや就活など幅広く思ったことをまとめるブログ

どす黒い「火傷少女」を読んでいたら漫画を落とした話【感想・レビュー】

こんにちは、青色申告です。

 

今回は、漫画「火傷少女」を読んだら漫画を落とした話を書こうと思います。

 

【目次】

 

火傷少女とはどういう話?

簡単に書くと

 

あーもう人生終わりにしたいって思ってる高校生男子主人公とエクスタシー感じるほどあの世にスキップしたいわーって思ってるクラスの隠れモテ女2人の「」に焦点を当てた漫画

 

ということになります。かなりオブラートに包んでいますが、結構過激なので向かない人には向かないかなと思います。

 

僕は漫画を落とした

ええ、落としたんですよねえ。漫画の内容にびっくりしたわけではないのですが、落としたんです。するっと。その事実がなぜか記憶に鮮明に残ってます。きっと表紙がつるつるしてたせいでしょう!(でも廃校になった学校で2人がちょうど、おおマジかっていうことをし始めた場面だったんですよねえ。絵の魔力か)

 

作者の気持ちが鋭く刺さる

かなり「」に対して焦点を当てているので、鬱系漫画に分類できると個人的には考えていますが昔サンデーで連載されていた「クロザクロ」に雰囲気は似てるんじゃないかと今思いました。

 

 

まあ、読んでても楽しいと感じることはないし、登場人物に特別な特徴もありません。加えて、絵もあまり上手とも言えないので評価が分かれるところだと思います。でも僕が特に「すごいな」と感じたのは

 

これ書いてる作者、相当な経験者なんじゃないか

 

と思ったこと、思わされたことにあります。作者が実体験を元に書いてるんじゃないかと思わせるほどどす黒いものを感じました。それを言葉に表すのは難しいですが、とにかく黒いものを感じました。

 

コラム:「はやく召されてしまいたい」と思う感情について

なんかこの記事に出てくる言葉が完全にアウトな用語が多いので、かなり慎重に書いています。

 

結構な数の人が、「もう何もいいことない。彼女もできないし、いじめられるし、否定されるし、生きててもつらいだけ」と思っています。きっと言葉にできないくらいの損害を被っている人もいると思います。そして、働いている人などは特に考えを整理している余裕もないので余計に極端に考えてしまいがちです。

 

またSNSの普及により、よりその感情が顕在化するようになりました。リア垢でなくても裏垢のフォロワーが、ブロガーが

 

仕事楽しい^^

仕事場恵まれたわ!

彼と結婚できて幸せ!

今日はこんなにプレゼントもらいました!

 

と誰かがつぶやくだけで、ただ犬の変顔した画像をみて癒されたかっただけなのに、自分の現状と比較するスイッチが入ってしまうのです。ただ、変顔した世界の動物たちをいいね!って押したかっただけなのに。彼らの「満たされている」アピールは誰も幸せにしないどころか、自分の立ち位置をアピールするだけなのです。そして、それは功を奏して「生きてて楽しくないわ」族はさらに海の底へ沈んでいくわけです。

 

そうした感情を抱えて生きている人たちは、日々「攻撃しないでくれ」と思ってさらにさらにボッチになっていくのです。そうすると、今度は被害妄想に拍車がかかって自滅するのでしょう。だから僕がおすすめしたいのは

 

「召されたい気持ち」をあふれ出る個性で独創的に発信する

 

というアグレッシブな方法です。ただ憂鬱な言葉だけではリア充らの印象にも残らない。むしろ召されたい気持ちを持っているからこそ、そのあふれ出る個性でより行動できることがあると思っているし、そう思わないとみじめすぎてやっていられない。

 

生きてて幸せじゃないけど、

無抵抗攻撃を仕掛けてくるリア充には負けない負けてはならない

 

そんな気持ちで生きれたら、相も変わらず召されたい気持ちは変わらないかもしれないけど、数多くいる召されたい人の助けになったりするかもしれません。そうした観点から本作品を考えるとかなり独創的に発信できているいい例ではないか!と勝手に妄想して考えました。

 

最後に

僕はあまり「生死」に関して焦点を当てた本に興味がありませでしたが、本作品は作者の考えが如実に表現できている点でとても好印象でした。もし機会があれば読んでみてはいかがでしょうか。

 

 

【関連記事はこちらもどうぞ】 

ashitamomusyoku777.hatenablog.com

 

ashitamomusyoku777.hatenablog.com

 

ashitamomusyoku777.hatenablog.com