明日も無色

明日も無色

ゲームや就活など幅広く思ったことをまとめるブログ

【事実】指示待ち人間の言い訳を聞いてほしい

f:id:arufred45Hoo:20170310232402j:plain

こんにちは、青色申告です。

 

僕は、今まで認めていていなかった事実に気が付いてしまいました。。僕はどうやら世間でいうところの指示待ち人間だったみたいです。

【目次】

 

認めてしまった

僕は指示待ち人間に違いありません。

 

些細なことでも上席に確認をします。

 

些細な事のレベル

会食の待ち合わせ時間、電車、ガソリンを入れていいか、フォント、文字の大きさ、改行の位置など 

 

 

なぜこうなってしまったか

①上席が上記のことを確認せずに勝手にやったら怒りだしたため

②すべて確認してしまったほうが早い(説教にならなくて済む

③上席から、お前はいちいち教えないとだめなのかよと言われる。

 

 

どうしてほしかったか

端的に言うと、最初に余すことなくすべてを言ってほしかった。全権を委任してほしかった。お言葉ですが、それを適当に仕事をふって逆切れするから、もう全部聞こうとなってしまう。

 

 

自発的に動くって何

f:id:arufred45Hoo:20170310232817j:plain

 

僕は自発的に動くっていう意味が理解できない。こうしたブログや制作活動は自分の意志で勝手にやっているが、仕事は別である。

 

仕事は誰かかの意図に則して

出来上がっているのではないだろうか。 

 

自発的に動ける人間は上司に怒られない正解が見えている。上司の意図をすべてアイコンタクトで理解しているのだろうか。そんなスーパー能力なら僕もほしい。

 

昨今ではゆとり世代とかなんでも定義づけをして理解ができる対象にあてこむことがはやっているようだが、そんな風に決めつけないでほしい。

 

自発的

自発的に動ける人間は会社に入った瞬間に、上司の意思をくみ取るのが早い人間だ。僕はそれは思考力が高い人間というより体育会で雰囲気を読み取る力に長けた人やグループ活動にたけた人であると思う。

 

 

指示待ち

では指示待ち人間はどういった人だろうか。1人で考えることに長けた人間に多いように感じる。彼らは考える能力は劣っているわけではない。

 

他者の意志を理解するための材料が少ない

 

だけなのだ。むしろ、その言葉が理解できたとき全権を委任されたときは目を見張る成果、それこそ上司の期待以上の仕事ができると思っている。 

 

「指示待ち人間はいらない」

 

そう上の優秀な方は仰るが、そうなれば苦しむのは自分だけということに気が付かない点ではおろかだと思う。

 

 

最後に

f:id:arufred45Hoo:20170310090854j:plain

僕は指示待ち人間だ。相手の意志を深読みしすぎて頭がクラッシュアウトする。

 

でも言い訳をさせてほしい。商社で細かい商売がたくさんあった。僕は大きな仕事では指示待ちだったが、小さい商売全部ひとりで仕入先から取引先まで対応させていただいていた。常に法律に照らしてあっているか、下請法、社内規定に合致しているかを脳内で照合し動いていたのだ。

 

指示待ち人間は裏返せば「自立人間」に成る。

 

僕はそう信じているし、そう信じたい。

 

この記事はとても好きでした。

blog.livedoor.jp