明日も無色

明日も無色

ゲームや就活など幅広く思ったことをまとめるブログ

【男いらない】雄は無能で、能力もなく、劣性レベルなのに存在する理由

f:id:arufred45Hoo:20180120201137j:plain

こんにちは、青色申告です。

 

この前ニュースでこんなのを見ました。

 

style.nikkei.com

 

ああ、もう男は劣性なのかい?と思ってしまい今回記事を書くことにしました。

 

あくまで男女差別してる!とは思わないで読んでいただけるとうれしいです。男の筆者がわからない女性も含めて妄想して書いた個人的な記事です。

 

【目次】

 

男って無能だよね

最近就活や労働関係について見ると、

 

女性はちゃんとしてる

男は言うことがあまちゃんで大したことがない

 

などを中心として、「男無能論」が多くあるような気がしています。採用方針で女性を多く取るというところもあり、減点方式の現在の採用では結果、一番リスクがない「女性」が男よりも魅力的です。

 

それは確かにそうだなと思います。プログラミックな流れ作業中心の仕事になった今の日本では男なんて役に立つわけもありません。おそらく事務作業を中心とした古来からある企業においては男は役に立ちません。間違いありません。

 

でも、クリエイティブな分野ではどうかというと、男だからってクリエイティブな発想を持っているわけでもありません。ここにも男女比はなく、持って生まれた「ちゃんとしている」に於いて女性が総じて上回っているので、女性の方が評価されやすいとも言えるでしょう。

 

男って何が女性よりすごいの?

体力だけな気がします。おそらく女性ソルジャーよりも男性ソルジャーのほうが徹夜に強いのは間違いがありません。また、競争という分野でも男の場合、ほぼ暴力のようなスポーツが多く、血が出た、怪我したは当たり前で、結果として体力が培われています。もちろん女性と比べて比較的というレベルですが。

 

また男代表として、男ってそんなに無価値なのかよ!!と気が滅入って、男を応援したいのでもう少し持論を述べようと思います。

 

男の独特の感性はこれだ!

それは「熱量」です。男は比較的体力があると言いましたが、競争を強いられる状況が多くあります。出世競争なども男は逃げることができません。(あくまで持論ですが)比較的に考えると、まだまだ日本においては男が養われる環境という「ライオン」主義ではなく、「男」が女性を守り養うという方式が多くあると思います。(これもいずれ破綻します。破綻してみんな一人ぼっちの老後誕生で、みんなペットを所有するような未来が待ってる気がします。)

 

また日本の歴史的風習としても「男」優位であるがゆえに、男であるだけで課せられるプレッシャーは尋常ではありません。それゆえ今の現代ではそれに嫌気が差した男性が多くいるのでしょう。

 

結果として、何かを守る!という熱量、それは「正義感」とも言えるでしょうが、その考え方は女性にはあまりない考え方だと思います。

 

一方でこの観点で言えば、女性も「正義」の価値観があって、それは主に母性や自愛といったものに基づいた「公正さに基づく正義」が多いように感じます。

 

以上の点が男の独特な考え方ではないかなとも思います。割愛しますが、男は性欲の塊というのは正解です。

 

オスってなんで存在するの?

男ってこれだけしかメリットないのになんで存在するの?女性だけでいいじゃんと思う人は男女ともに多いでしょう。なので、調べてみました。

 

男って本当にいらないのかよ!!と思って必死に調べてみました。

 

男は上記で「体力」及び「性欲」だけが優れていると言いました。生物界ではそれはとても自然なことです。

 

男が競争しあって、勝ち残った男だけが子孫を残せる。そうすることで、残った優秀な遺伝子を残すことができるというわけです。仮に同性だけであれば、何か環境が変わったときに一気に滅びてしまう可能性があるわけです。だからまだ、男のほうが多いんですね。

 

具体的に話せば、もし単為生殖ならみんなうつ病になっちゃう可能性もあるというわけです。色んな人がいてるから、どこかがセーフティになって人間自体を支えているということなのかもしれません。超無能でも、生命力がたくましい男が一人いれば、その子供はいつまでも元気でいるかもということなのです。

 

以下参考

nature-history.blog.jp

 

wired.jp

 

www.recordchina.co.jp

 

出生時男女比|年次統計

 

男の競争のベースが変わってきている?

しかし、現代は競争のベースが「体力」ではなくなってきています。それは「知能」だったり「稼ぐ能力」だったりしています。薄弱でも金を稼げば家庭を築くことができるわけです。医療技術の発展もあって、どんなに貧弱でも金があれば生きることができるわけです。

 

でもこれって面白いですよね。結論からすれば、金は生存のために必要なものです。いわゆるマンモスの肉です。その獲得能力が高い遺伝子が残ると言うのは変わっていません優秀な脳みその親の子供は比較的優秀な教育を受け、優秀な地位を築いていく。これは原始時代から変わっていないのかもしれません。優れた体力を持った親の子供は優れた体力を持ち、マンモスを狩る。そうして遺伝子が残っていくわけですから。

 

現代でも「体力」の価値は下がっていません。例えばスポーツをやっている男はなぜだかモテます。理由は簡単です。健全な肉体を持っているからです。お金は稼げなくても、家族を他の集団から守ってくれる実行的な力があるように見えるのです。ただし、今の人間社会では有形力というのがあまり社会的に観念的に評価されていないだけです。

 

もしかしたら、薄弱な男が遺伝子を残すために必死になって「考えだした」のが進化なのかもしれないですね。

 

男の草食・絶食化は間違いなく起こっている

はっきり言って男の性欲は女性の想定を超えています。これは一個人の意思とは関係なく、プログラミングされていることなのでどうしようもありません。

 

しかしながら、男の草食化は起こっています。それは生物界にはなかった「娯楽要因」のせいです。

 

ネットを見ればいつでもどこでも欲を解消できてしまう。今までは競争をして勝ち取らなければならなかったものが不要になってしまいました。競争になってしまったことで、すでに優秀な男は苦労せずして遺伝子を残すことができるようになりました。

 

そのようななか、男は比較的に体力があるので、働いていれば苦労はせず生きていけます。遺伝子を残すという欲求解消手段は豊富に用意されています。しかしそれにも飽きてくると、またはこんなもんかとなると「性」に関心がなくなってくるのです。絶食化は結構自然なことなのではないかなと思います。(すでに存在はしていてメディアの影響で顕在化しただけもしれません)

 

独自調査によると、現在の婚活の状況は女性の方が多いような印象を受けました。男は別に結婚するというストレスをネットで散々知っているのでリスクを犯してまで結婚を選ばないのです。何よりも自己生存を重んじているという点ではとても生物的ではないでしょうか。

 

また、もう一つ考えられる理由は、古来の男性的な価値観、体力が必要ではなくなったということもあるでしょう。戦争がなくなって、平和になったからかもしれません。別に誰かと争わなくても生きていける。そうしたことも関係するかもしれませんね。

 

女々しい男子はだめですか?

また女々しい男子も増えてきたと思いませんか?でもそう考えるのは発想が死ぬほど古いです。女々しいってなんですか?女性蔑視ですか?むしろ、女性の方が優れた点が多いから、脳みそに100%詰まってた「エロ」では社会的に上位に立てないと思って、エロではなく、知性と品格と美しさを取り入れたのではないでしょうか。

 

現代ではまだ女々しい、ナヨッとしてる男はそれだけで差別対象ですが、そうした人のほうが結果を出していることが多いので差別とは滑稽の歴史でもあるでしょう。

 

無能な男はいらないですか?

そうした自己消滅的な男が存在してきている中で、女性の傾向はどうでしょうか。

無能を差し置いて、どんどん社会進出してきています。結婚率も出生率も超下がって人口減少なので、人がほしいので女性が積極的に参入できる、できやすい状況ではないかなとも思います。

 

給料面ではまだまだ差別的に映る環境も多いですが、管理をしていれば男に頼らないと無理という状況も以前に比べれば、少なくなった人もいるでしょう(あくまで妄想です。こういった部分は正直いろんなニュースを読んでいるとまだまだ厳しい問題がたくさんあって現実問題厳しいのは知っています。しかし精神的な部分での依存度は軽減されてきているのではないかと思います。)

 

そうなると、男いらなくね?彼氏っている?と言うような価値観も出てくるでしょう。

 

そう思うのは自然です。男はやっぱり平均的な部分では劣っている部分は多いのですから。 

 

女性だけの世界になってしまえばそれは、とても天国のようにすら感じるかもしれません。いつもいい香りで、可愛くて、競争もなくて、陰湿ないじめは絶えないけど戦争にまで発展はしないでしょう。アマゾネスのようにみんなムキムキで、他国からの侵略も守って平和に暮らせるかもしれません。

 

医療技術の発展で、男は遺伝子提供だけする世界になるかもしれません女性は子孫を残すために好きなデータの遺伝子を買う。そんな状況になるのかもしれません。(でも自分の子供が仮に男だった場合、そんな世界で希望や夢や幸せというのは存在するのだろうかと不思議に思います。母親からは、あなたは大きくなったら精子を提供するの。子供がどこかでうまれるわ。素敵じゃない?とでも言うのでしょうか。全然素敵じゃない。。それなら思考を止めてくれ。)

 

【結論】男がまだ存在する理由

こうして考えてみると、男って社会的にも進化的にも消えつつあるような、少なくとも日本では消えつつあるような存在だなと感じました。まだ繁殖のために男がいるだけで、技術が進めば男なんていらなくなるかもしれません。精子だけ作ればいいんですから。

 

男の社会的な存在意義もほぼ乏しく、女性よりも特別優位な能力はありません。こう考えると、一番女性が人間としてデフォルトと言えるかもしれません。良くも悪くも一番平均的とも言えるかもしれません。男は変態的思考を持つ人も多く、それが生物学的に全体の生存リスクを減らしているのかもしれません。多様性といえば聞こえはいいですね。笑。だからといって、男は特別、選民だ!なんて昔みたいな発想はしません。今は草食化・絶食化などの動きからも中性化が始まっているのかもしれません。

 

それが一番生存確率が高くなってくるような社会になりつつあるのかもしれません。平等という名のもとに。

 

最後に、伝えたいこと

でも唯一知っておいてほしのは

 

男は女性いらなくね?って思ったことなんてないんだよ

 

ってことです。

 

以上思ったことでした。

【バーチャルユーチューバー】キズナアイが普通に自然で、面白くてエンターテイメントとして面白いぞって話【ビジネスとしても最強】

f:id:arufred45Hoo:20180118023930p:plain

引用元:A.I.Channel - YouTube

 

こんにちは、青色申告です。

 

今回はバーチャルユーチューバー「キズナアイ」について書こうと思います。でも詳細なんて書かないですよ。うわー!こいつは面白いやってことだけを「感想」だけを書こうと思います。だって、そんなの調べればわかるじゃないですか。

 

てか、調べるのめんどくさいじゃないですか。

 

てか、そんなの興味ないじゃないですか!

 

なので、超面白かったーってことを書こうと思います。

 

【目次】

 

君はキズナアイを知っているか

キズナアイって知ってますか。僕はもうYouTube見るかゲームしかしてないので、それなりに様々な動画を見ていますが、これは!!と思ってしまいました。だって、

 

見てておもしろ!!と思ってしまったのですから。

 

僕がなんとなく見た動画はこちら

youtu.be

 

てかもうサムネイルがプロってる完成度です。数多くのVirtualYouTuberが出てきましたが、ダントツに素晴らしいコンテンツだと思います。

 

他よりも優れていると思った点

他のバーチャルYouTuberより優れていると感じた理由は以下です。

 

1.話が面白い

2.声が可愛い

3.動きに違和感がない

4.キャラクターのデフォルメがいい

*フォトリアルでもなく無駄に巨乳でもなくちょうどいいバランス

5.動画編集力、企画力が半端ねえ

6.CGの良さが生かされている

正直2Dでモーキャプしてやるだけでもできそうだから参入は楽そう。やはり話の内容が一番大事!

7.ビジネスとしてもいい稼ぎ方をしている

*キズナアイは他のバーチャルYouTuberと違っておそらく企業ではやっていないように感じる。しかし、デザイナーと声優ということを考えると複数人でやっているだろう。このコンテンツ力を活かしてすでに起業していてもおかしくはないとも考える。

 

*てか、スポンサー制度取り入れているのがいい意味でやばい雰囲気がする

 

youtu.be

てか普通に声優レベルの高い。てか台本なしだとしたらまじですごい。

 

 

youtu.be

ダンスも歌もかわいい。しかし、動画を見ていると背景の設定などが極力無地か背景貼り付けレベルなのでおそらく編集よりもアップスピードとトークに力を入れているように思う。あと、モーキャプ?で掴んでいる動きがマジで秀逸。それだけでYouTuberといえる実力まで高めていると感じる。もしかしたらそっち系の専門の会社がやっている可能性もある。個人でこの完成度はやはり不可能に近い。

 

youtu.be

これと比較するとわかりやすい。これはリアルタイムレンダリングとかしてそうだわさと思いました。

 

最後に、おすすめの動画1つ

以上、キズナアイって面白いなーって思ったことでした。

 

僕が最近思っていることも書こうと思います。最近、どうやったらもっと引用されて、参考にしてくれて、読まれて、収益が、金が生み出せるか考えて結局記事を書く必要が無いなと思ってしまったのです。理由はいつも言っていることと同じです。

 

これ書く意味あるか?

 

ってことです。調べれば自分以外の多くの人が書いているじゃないですか。しかし、書いてない記事を狙ってもそもそもアクセスすらされない。そうして、はてなブログをちらっと見ると、購読している記事をほとんど読まない事に気が付きました。

 

だってそれはすでに知っている内容だったからです。あえて報道の焼きましを読むならゲームをしていたほうがマシじゃないですか。意味が無いんですよ。読む意味が。

 

読む意味がないなら書く意味もなおさらないのです。仕事ですよそれは。

 

じゃあ、どんなものなら見たいのかなと思って振り返ると、それは

 

1.全くの新規ニュース【激レアかボツの間のニュース】

2.自分が知りたかったけど誰も書いてないから人柱になったる!という記事【そんな毎日書いてたら燃え尽きる】

 

これくらいだったんです。でもこんなの毎日書けるわけないじゃないですか。嬉しいことに僕の場合、こういった記事が検索で勝ち抜いて上位にあるのでそれがアクセスを稼いでくれますが、それもこれは僕が知りたいことだ!と思ったから書いたことで、毎日出てるくるわけでもありません。

 

じゃあ、もうしばらくかけないなあとも思ったんですが、僕が好きなブログ

「むすめも」を読んでいて思ったのです。

chizuu.hatenadiary.jp

 

こういう面白い話っていいよねと。自分の身の回りに起こったことを書けるっていいよね。となんとなく思いました。

 

でもそれってグーグルから検索流入なくね?とも思ったのですが、まあそれもいいかと思いました。どの言葉が誰かの利益になるかはわからないのだから。

 

読まれなくても、「こ、こいつは!面白いぞ!!」という熱い情熱が湧き上がったらそれだけで「読まれなくても」書く意味があるのではないかと感じました。金のためによりはるかに書く動機になった気がします。

 

最後に僕が好きな動画です。このゲームやったら即アンダンロードするなと思いました。

youtu.be

 

【メモアプリ使い分け】SimplenoteからEvernote経由でOnenoteに乗り換え・移行したぞ【Onenoteにtxtファイルをインポートする方法】

f:id:arufred45Hoo:20171224175541j:plain

こんにちは、青色申告です。

 

今日は、SimplenoteからEvernote経由でOnenoteに乗り換えした話を書こうと思います。メモアプリは乗り換えがめんどくさいです。。

 

【目次】

 

最強だったSimplenote

はい最強でした。以前からメモアプリについて書いていますが、超シンプルでマジおすすめでした。

 

www.ashitamomusyoku777.com 

 

www.ashitamomusyoku777.com

 

Simplenoteのデメリット

しかしながら、最近デメリットが目立つようになりました。

 

それは、バックアップとタグです。メモの量が膨大になってくるとSimpleではなくなって来ます。2年前のピンポイントの記録を検索するとなるとかなり面倒です。検索機能はあります、タグもあります。だから、最初のうちは楽なんです。楽だから苦じゃない。となるとメモするのがとても楽で、量が増えるのです。

 

もし最初からOnenoteだったらこうは行かなかったでしょう。打ち込みにくいからです。あと管理画面もセクションとかだるいのです。

 

したがって、Evernote→Simplenote→Onenoteというのは必然でした。

 

この他、Google Keepと言う神アプリも使っていますが、本当にメモTodoなので、アイデアブックとしてはSimplenote、Onenoteが超便利だと思います。

 

バックアップするとタグが外れる問題

僕はクライアントソフト「ResophNotes」を使っていました。

 

resoph.com

 

これは主にバックアップ用で使っていました。同期を手動設定にして、もしアプリで消してしまったときに一時避難できるようにです。

 

しかし、同期をするとなぜか「タグ」が全て外れるようになってしまいました。地獄。。タグがなかったらもう大変です。。

 

メモアプリ使い分け

なので膨大になったメモを恒久的に管理するためにOnenoteに乗り換えをすることにしました。人によってはEvernoteでもいいですが、僕は使い分けているのでOnenoteにしました。

 

Evernoteはパスロックもできる正直最強アプリです。もし有料会員なら使い分けなどしなくていいでしょう。3000円から使い分け不要レベルになります。

 

しかし、高い!と思ったので僕はメモアプリを使い分けすることにしました。

 

①重要度の高いメモ:Evernote

普段使い:スマホ版、Web版

バックアップ:Windows版

以上で無料会員で3つのやり方でメモすることができます。

 

②Todo、超短期メモ:Google Keep

 

③アイデアブック:Simplenote→Onennote

 

SimplenoteからEvernote経由でOnenoteに乗り換え

さてここからが本題です。以下のようにして乗り換えました。道程は長いです。なぜなら、各社乗り換えに対し不親切だからです。そりゃそうか。

 

1.Simplenoteにある500の記事を移行したい

 

2.txtファイルにする必要がある

これはやり方が2つあります。基本は、WEB版からアカウントーDownload.Zipでできますが、タイトルが数字で判別がつきません。タイトル記事なんてどうでもいいとなれば別にいいで雨が、後述するエラーのときにどの記事がエラーしたか500記事のなかから探すのが大変になります。

 

なので2つ目の方法でtxt化しました。

①ResophNotesを使用する

②setting-Storage-plain text fileで自分の好きなフォルダに設定。ただしこれによって、タグが全部外れるおそれがあるので、乗り換え以外ではResophNotes dateaseにしておくことをおすすめする。

③設定したフォルダにタイトル通りのメモがtxtファイル形式で保存されている。

④これをすべてコピペして別フォルダを作成(これを基本ソースとする)

 

3.Evernoteに一回保存したい

これには理由がある。

 

まずOnenoteにtxtファイルを簡単にインポートするには以下をすれば簡単だ。

通常Onenoteが最近のWindow10には搭載されているが、それはアプリである。正式版については以下を参照してダンロードしてほしい。

 

kiritsume.com

 

その後、アドオンを使うわけだ。下記は海外系なのである程度責任を持ってやってほしい。僕は普通にダンロードして試してみたが上記2016版ダンロードしてから出ないと使えなかった。

 

www.onenotegem.com

 

掲載した記事通りにtxtを読み込み、再生ボタンみたいのを押せばOnenoteにインポートされる。日本語の記事だとどこもかしこもプログラミング的な?いや正確には違うが、PCの知識がないとできないことを言っていたので諦めて上記手順でやった。

 

しかし問題が起きる。インポートした記事がすべて文字化けしているのである。

 

ここで以下の手順になる

 

4.txtファイルをshit JISかUTF-8に変換する

それは一回Evernoteに読み込む必要があったからだ。

 

txtファイル-Evernote-Onenoteとなった理由はImporterの存在だ。

dekiru.net

 

これを使えばなんかちゃんと移行できそうな気がした。なので一回Evernoteをはさもうと思ったのだ。もし変換がうまく行っていれば、経由せずとも③で紹介した「Onenote Batch」を使用すればいけるはずだが、タイトル名が日本語なのでエラーを起こしそうなのでやめた。

 

qiita.com

 

したがって、Evernoteにtxtファイルを読み込むわけだが、まずtxtを全部shit JISかUTF-8に変換する必要があったのだ。以下の方法でやった

 

1.KanjiTranslatorで一括変換

メチャクチャ簡単。エラーもわかりやすい。しかし、エラーが出まくったので下記ソフトも使用。

 

詳しくは

文字コード変換ツール「KanjiTranslator」(フリーソフト)

 

2.FileCode Checkerで一括変換

こっちのほうがエラーが出なかった。

 

詳しくは

FileCode Checkerの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

 

【注意点】webで変換も簡単だけど

以下のようなサイトで簡単に変換できますが、重要なメモなどはネット上ではなく自前の環境でやることをおすすめします。

 

so-zou.jp

 

5.再挑戦:Evernoteにtxtファイルを読み込む

これも日本語の記事はどこも小難しそうだったんで下記のようにやりました。

 

1.Windows版 Evernoteを使用

2.ツール-インポートフォルダから2-④で作った変換済みフォルダを指定。この際インポート用のノートブックも作っておき指定すること。

 

これで簡単にインポートできる。

 

6.Evernote-Onenoteへは簡単

上記Importerを使ってインポート。終了。

 

Evernote のコンテンツを OneNote にインポート

 

Onenote整理手順

ちなみに、無料版はローカルに保存できないので必然的にOneDriveを使用することになります。普段はWeb版、スマホ用Onenoteを使い、整理用にデスクトップ版を使うようにしています。

 

以下整理手順

 

1.新しいノートブックを作る

2.Simplenoteのタグと同じ名前のセクションを作っていく。

3.上記でインポートした記事で必要な記事だけ手作業で移動する。

ショートカットのCtrl+Alt+MとShift+Alt+M(決定)を使えば結構楽。

 

dekiru.net

 

4.スマホ版で使うノートブックをホームに保存【Android】

 

最後に

めっちゃ疲れた。どこもかしこも難しいことばかりで調べるのが大変でした。これでOnenoteから別のアプリに移行するとなったらアプリでやったほうが早いかもしれん。。「送信」という便利な名前で。

 

【関連記事】 www.ashitamomusyoku777.com

 

www.ashitamomusyoku777.com 

 

www.ashitamomusyoku777.com

【心が壊れたらオワコンですか】日本で働くのは限界だ「もう若者はつらさしか感じない」

f:id:arufred45Hoo:20171210155615j:plain

こんにちは、青色申告です。

 

今日は日記を書こうと思いました。

 

 

ほんとはビットコインの次に来ることなんか書こうかなとか考えたんですけど、とてつもなく興味が無くなって、早く起きたのに、何もすることがなくてYoutubeだけを見ていたらもうおひるが終わって明日になってしまいます。

 

なので、またお金にならないことを書こうと思いました。

 

「心が壊れたらオワコンですか」

 

【目次】

 

心が壊れやすくなった

僕は最近いろいろなことをしています。それは多くの人があこがれるような仕事ではあるのですが、それをできるようになったのに、すべての心が粉々になっていくような毎日が続いていきます。

 

そんなことをツイッターにつぶやいても誰も反応することはありません。

 

病みツイートはだれも救うことも、喜ばせることもありません。情緒不安定だともう人間扱いされなくなって、そんなことを考えてしまうようになって、そんなはずもないはずなのにそう考えてしまって、心がどんどん摩耗していきます。

 

人と話しているのに意識が幽体離脱

人と話して嗤っていると、笑っていると意識が客観視されて、僕はこの人を喜ばせているのかな、僕はうれしいのかなと考えてしまうようになりました。

 

そう考えて生きていると、誰かといることが総合的な部分でかんがえるとマイナスになってしまうのです。一時的にはプラスの面が多いはずなのに、マイナス的な思考がすべてを覆いつくしていきます。

 

あんなことを言わなきゃよかった

こんなことをしなきゃよかった

 

そう思うことが多いのです。それが現実的にどんな評価を受けることは正直どうでもいいのです。自分の中の自分がぶっ壊れてく過程でそうした思考が生じるので、現実的にな解決法が存在しないのです。

 

心が元気なカウンセラーや高尚な人と話していても現実的な解決法にはならないのです。

 

理由は、そうした高尚な人とうまくコミュニケーションが取れてしかるべきだ、いや、むしろ彼らを凌駕するような話をして圧倒しなければならない

 

そうして生きていきたので、根本的に彼らをカウンセリングしているような立場になってしまうのです。だから根本的に解決されない。

 

僕が被害者である。受け身である。

 

そうした立場ではあってはならない。そうした思考方法で生きてくるともう何も解決することができない。自分の中に複数の個性を生み出すほかなくなってくるのでしょう。

 

同じ言葉ばかり思い浮かんでくる

僕の記事は同じことを書いていることが多いです。もっと違うことを書きたいなとも思うし、無駄なことだなと思うこともあります。もっと生産的なことをしなければ、時間がもったいない。そうしてマンガも買うことはなくなって、なんかメリットのあることをしなくてはならない。そう思ってやるきがでればやってきましたが、今日はやる気が起きません。

 

きっと明日やることがうまくできるか、できないかのシュミレーションに自信がないからでしょう。

 

心が壊れたらもう人間としてオワコンですか

僕は一時的には誰かといるとこは完璧な人間をトランスさせることができていますが、体力もなくなってきて現実的にも誰かといることが少なくなって、何をしても無味乾燥な感じになりました。

 

消えてしまいたい

生きていてもすべてが無駄に感じる

すべて無駄だったな

 

そうした思考が覆いつくされたまま、手は動かして完璧に、完璧に

 

できなければ残業して

 

そうして無駄にならないようにそうした考え方をキーホルダーのように身に着けて、しおりにして高尚な本や記事や技術を身に着けていくのです。

 

こんなことをしてもすべて無駄なのに

何をしても無駄だけど

こんな鬱人間がリア充より優秀だとしてら、リア充なんて大したことがないと笑うために

 

そんなゲームでやられそうな科学者みたいな思考で生きていると、いつか現実不適合に本当になってしまったらどうしようと考えてしまうのです。

 

もう完璧になんてできないですよ

 

そんなことを言った日には日本ではもう働く場所がありません。

 

いい加減にしたら仕事にならない。それはそうですが、僕が思うのは少し違います。日本の場合、いい加減と完璧に差が多すぎるんです。

 

日本の完璧の基準

多くの報道でもありますが、日本のメーカーが基準とずれた商品を提供していたとあります。それで日本のブランドが崩れる!って言ってますよね。

 

日本が異常でした

 

その結果だと思います。もうこんなことを書くのもめんどくさいのでやめます。僕的には、その基準が守れなかったらだれか死ぬんですか。ってことなんですよ。

 

誰も死なないものならそれでいいじゃない。このフォントがずれたらだれか死ぬんですか。この部分が意図した通りでなかったらだれか死ぬんですか?

 

それが大前提であると思います。誰も死なない。それよりもプラスの作用をするならいいじゃないとすら思っています。極端ですかね。笑。

 

日本は平和になりました。誰も死なない。死というのもがタブーにすらなり、何を書いても死はマイナスに捕らえられてしまうのです。そうすると、生存をいかに良くするかということばかり考えるようになって、すでに60%幸せなのに、80%。88%と1%刻みでで誰かの心を削り取って幸せな価値を生み出すことに終始するようになりました。

 

それが仕事に値する

それがお金をもらうことだ

 

それくらいに「価値」が跳ね上がりました。とても滑稽ですけど、人間60%幸せだったら、のこりの40%に目を向けることなんてできないんですよ。

 

全部目から通り抜けていきます。

 

人間の目が認識できるのは800万画素

www.standby-media.jp

 

こんな記事もありましたが、人間の目は4Kが限界です。あとはもう自分を電脳世界にぶち込むしかありません。まあ、企業は利益のためにそこまでもっていくでしょうね。限界を超えるのが資本主義ですから。

 

僕が言いたいのは、そこまで必要ですか?ということなんですよ。誰も認識できないのに必要ですか?世界では誰かが必要?今必要?利益のために必要?本当に?

 

また、日本が少子化だ、この現状を維持するなら海外に!とか言ってますが簡単なんですよ。

 

つぶれちまえばいい

リサイズすればいい

 

それだけなのになんでできないんでしょうか。溜息しかでてきません。

 

人口減少でも「リサイズ」しようとしない日本

president.jp

 

こうなったら大変だってことなんでしょうか。これは事例としては行政ですが、近い将来企業でも行政でもこんなことが日常茶飯事に起きてくるでしょう。

 

日本から優秀な技術者は海外に飛びますし、日本に残るのは稼ぎ手ではなくただの老人です。年金ですか、払われない可能性も高いでしょうが若者を苛め抜いて手に入れたお金で何とかするでしょう。万事OKでしょう。

 

だから投資してしまう

だから僕は意識が高いほうの自分に騙されて常に新しい情報と実行投資をしています。お金じゃなくて世界中に通用する思考法と実力を蓄えなくてはと日々投資しているわけです。

 

でもそんなことも実は無駄なんです。

そうして生きて生きた結果、僕はもう疲れてしまったんですから。

 

最後に

ぼくはもう生きる楽しみもなくなってしまいましたが、そんな人間がリア充より能力を持っていたら、提供できていたら世の中の僕よりももっとつらい評価を受けている人のためにも、自分の中で体育すわりしている自分ためにもなるのかなと思ったのでした。

 

もう日が暮れてしまいます。

 

誰か手を握ってくれたらいいのに

 

今は手を握り締めて生きていくしかなさそうです。

 

中二っぽいけど素敵な歌です。

 

youtu.be

 

【関連記事】 

www.ashitamomusyoku777.com

【勉強ができた子供のその後】「子供の勉強ができない、対処法」で調べる前に知っておいてほしいこと

f:id:arufred45Hoo:20171203173857j:plain

こんにちは、青色申告です。

 

今回は僕が親で子供がいたらどんなこと検索するかなと思ってイメージしたやつを、実際に検索して感じたことを書こうと思います。

 

【目次】

 

子供の勉強ができないで検索してませんか?

僕は、勉強はできました。それは以前にも書いたので省略します。

 

 

www.ashitamomusyoku777.com

 

 

今の親も昔の親も「子供の勉強ができないこと」を悩みます。それはなぜでしょうか。僕が思うに、それは自分が子供時代に勉強ができなかったからではないでしょうか。

 

それがいま親になってみると勉強ができなかったことによる弊害がたくさん出てきて、後悔しているから子供には先輩面して「勉強しなさい!!」と怒っているのではありませんか?

 

子供の勉強ができない場合の【対処法】を見て思うこと

matome.naver.jp

 

検索してすぐ出てきたのでこれについて書きましょうか。ちなみに僕はここに書かれている習慣はすべて身についていました。なぜなら、成績をとるにあたってすべて必要だからです。必然的にこういった習慣が身に付きます。僕の場合は、勉強で成績をとることが至上命令だったからです。一種の強迫観念のようなもので、悪い成績をとることは存在の否定にもつながるので必死でした。その結果、当初クラスで中の中くらいだった成績を塾に行くこともなく全国2桁まで行きました。

 

しかし、こうした習慣を目的も理由もなく、もし親が「音楽聞きながら勉強するな」とかいつもは指摘しないのに「ノートの取り方が悪い」とか言い始めたとしたらその子供のメンタルはガラガラと崩れて死滅するのでやめておいたほうがいいでしょう。すべてには理由と目的と必然性が必要です。もちろん優秀な大人である親ならそれくらいわかって親として教育しているのでしょうから心配はしていません。

 

こうして習慣を身に着けて、よい成績をとり続けた将来

 

子供の成績が良ければ、きっといい将来が待っている!!

 

そんなことを考えるのは、きっと勉強ができなかった人の妄想だと思います。成績が良ければ公務員になって、安い大学にも入れて、苦労もしなくて済む。

 

それは正解でもあり不正解です。

 

人は勉強をしすぎると、性格や人格が本当に合理性や論理性に傾倒していきます。つまり優しい人格がねじれ曲がってどんどんマイナス気味な思考になっていくのです。子供のころはあんなに明るかったのに、今では部屋からも出てこない。

 

そんなゆとり世代が大人になっていきます。理由は、安定至上主義で勉強をしてくれば、一人でいる時間と友達になってしまうからです。家族といる必然性がなくなってくるのです。

 

これを読んだ人はいやいや、うちの子供に限ってそんな風にはならないはずだ!と思います。もちろんそうですよね。でも、現実に存在します。間違いなく可能性は0ではなく、50%くらいはあるんじゃないかと思っています。

 

塾に行かせれば安心

 

マジかよ。って思います。はっきり言うと塾に行っている子供で優秀な奴なんて見たことがありません。僕の周りには一流な人がたくさんいましたが、いつも近所の公民館とか図書館、電車の中、学校の図書館で買ってきたテキストだけやっていました。成績をとり続けるにあたって「塾」というのが不要すぎるのです。それより自習室だけでも契約したほうがj効率的です。

 

ちなみに塾の先生について考えると、塾先生のレベルはピンキリで、おそらく60%ぐらいの先生はクラスで中の中くらいの成績しかとったことはないでしょう。僕の経験則ですが。それより、TEDでも見てみたら?といったほうがはるかに「効果」があると思います。

 

その効果の意味は、成績ではない人間としての質を上げるということです。

 

日本語字幕もあって、無料の動画サイトです。

www.ted.com

 

うちの子供がマジでバカなんだが

それでは、「うちの子供がマジでやばいくらいにバカ!」っていう場合はどうでしょうか。それは自分が作り上げた家族環境にも原因があるとは思いますが、まず考えるべきは「成績」をとることではないと思います。

 

僕のクラスメイトにもマジでバカってのがたくさんいました。でも僕は彼らと話しているときが一番楽しかったのを覚えています。話も全然論理的でもなく、とても世俗的な話題しか出てこない。

 

でもとても一緒にいて楽しかったのです。僕にとってそういった人というのが社会に出てから間違いなく需要があると思っているのです。時代は常に変わっています。成績が取れて、ただ言われたことを100%できる時代は終わりつつあります。というかそもそも、そうしたことをする仕事に心も体も限界にきているのです。僕が大企業で営業をしていた時に一番活躍していた人は誰だと思いますか?

 

めちゃくちゃバカ

 

そんな人ばかりだったんです。彼らは優秀な人を集めることができます。なぜなら話をしていて楽しくて、ストレスがないからです。そうした人が結局人間的にもいい心の環境を保てると思います。(勉強しすぎた結果、そういう人はマイナス思考で結婚もせず、所得を使う場所もわからず、一人で寝て起きてユーチューブ。もう生きてるというより、生きるための目的が終了したという感じになります。)

 

重要:「なぜ勉強させたいのか」ではない

子供が勉強ができない、なぜ勉強させたいのかとか考えていてはだめです。

 

なぜ勉強させたいのかなんてわかってますよね?

 

見栄

 

それだけですよ。勉強ができる子供はいつでも自慢できる。自分はバカにされていきたけど、子供が勉強できれば昔の自分を救うことができるなんて考えは無駄としか言いようがありません。非生産的です。

 

なぜ無駄なのか。バカにしているのか?!と怒らないでください。僕は何よりも重要なのは「今の子供を救うこと」なのです。

 

子供にどんな人生を歩ませたいか

 

それを何よりも考えるべき事項として考えていて、それ以外はすべて無駄だからこういったのです。

 

もし、子供をただの道具のように考えて、塾に行かせて、ゲームのようにボスを倒すんだという思考なら僕はもう何も言いませんが、きっと多くの人が子供には

 

「こんな優しい子に」

「笑顔がかわいい子に」

「こんな正義を守れる子に」

「多くに人を助けてくれるような子に」

 

そう願って、名前を付けてきたはずです。それがいつの間にか子供が生意気にになってくるとすべてテンプレになって、子供が自分の子供ではなく、世間の子供として映るようになってしまうのです。それなら、「成績百点」なんて名前を付けてあげるべきだったんです。そのほうがその子のアイデンティティの存続にも役立ったでしょう。

 

話が脱線しました。何よりも重要なのは学校の勉強や成績というのは「必然的基礎」ではないということです。自分の子供のどこがいいところなのか、どこに熱中しやすいのかを何よりも見てあげることが大事なのです。

 

日本人は「貶しあう」「調和」「謙遜」になれてしまいました。何よりも「欠点」にフォーカスしてプラマイゼロにしようとします。そんな思考だからいつまでたってもセツナレンサしてくんですよ。

 

youtu.be

 

例えばその子供に友達が多ければ、素敵なので遊ばせてもいいと思います。勉強そっちのけの場合は勉強の楽しさや魅力を自分でまず知ってから言いましょう子供は親以上のことなんてそうそうできないんですから

 

ゲームが好き、ダンスが好き、走るのが好き

 

みんなたくさんいいところがあるのに、大人になるとなにもかも忘れて

 

「やりたいことなんてない」

 

これになってしまうんです。そうなる前に特徴を拾い上げてください。もし勉強ができなくても僕はその特徴や個性がテストよりも大事で、それが将来的な家族関係の良好さにも貢献すると考えます。

 

以上思ったことでした。

 

【関連記事】

 

www.ashitamomusyoku777.com